2022年03月09日

提示時間表記入り★最新FX取引会社スプレッド比較を公開

最近、FX比較ロボのスプレッド欄に、その値を提示する時間の表記も始めましたが、お気づきでしょうか。

FX取引会社で提示するスプレッド。よく見ると提示時間が表記している場合があります。
同じ値を表記している取引会社でも提示時間によって、自分のトレードに有利な方は異なります。そこで本日は、いつものスプレッド比較の特別版として、提示する時間も考慮したランキングを公開します!

>>このブログのRankingは・・・?

下記の表は、主要FX取引会社が提示している時間の情報も盛り込み、ドル円スプレッドの順で並べた一覧に、主要8通貨ペアのスプレッドについて、最狭順3位まで背景色を分けました。(SBIFXトレードは1001通貨以上の値を優先)

■□■最新!主要FX取引会社スプレッド詳細版(3月8日時点)■□■

1位 2位 3位 キャンペーン

主要FX取引会社 最新スプレッド調査
ドル
ユーロ
ポンド
豪ドル
カナダ
NZドル
ユーロ
ドル
ポンド
ドル
豪ドル
ドル
マネパ[nano] 0.0 0.2 0.4 0.2 1.2 0.3 0.8 0.8
ゴールデンウェイジャパン 0.1 0.3 0.6 0.4 1.6 1.0 0.2 0.7 0.6
SBIFXトレード
上段:1通貨~1000通貨の時
下段:1001通貨以上の時(100万通貨以下)
0.09 0.30 0.69 0.38~
0.40
1.38 0.90 0.19 0.69 0.59
0.19 0.40 0.90 0.58~
0.60
1.58 1.10 0.38 0.89 0.89
外為どっとコム 0.2 0.4
(9-27)
0.7
(9-27)
0.5
(9-27)
1.7 1.0
(9-27)
0.3
(9-27)
0.7
(9-27)
0.5
(9-27)
ヒロセ通商 0.2 0.4 1.0 0.6 1.5 0.8 0.3 0.6 0.4
auカブコムFX 0.2 0.5 1.0 0.6 2.8 2.2 0.4 1.0 1.8
楽天FX 0.2 0.5 1.0 0.6 1.7 1.2 0.4 1.0 0.8
GMOクリック証券 0.2 0.5 1.0 0.7 1.7 1.2 0.4 1.0 0.9
SBIFXα 0.2 0.5 1.0 0.7 2.8 1.2 0.8 1.5 1.3
松井証券 0.2 0.5 1.1 0.7 1.7 1.2 0.4 1.0 0.9
FXPLUS 0.2 0.5 1.3 0.6 2.9 1.5 0.4 1.2 1.0
みんなのFX 0.2
(8-29)
0.2
(18-22)
0.5
(18-22)
0.3
(18-22)
1.6 1.0 0.3
(8-29)
0.8 0.8
LIGHTFX 0.2
(8-29)
0.4
(8-29)
0.9
(8-29)
0.6
(8-29)
1.6 1.0
(8-29)
0.3
(8-29)
0.8 0.8
FXブロードネット 0.2
(8-28)
0.5
(8-28)
1.0
(8-28)
0.6
(8-28)
4.8
(8-28)
1.3
(8-28)
0.3
(8-28)
2.9
(8-28)
1.9
(8-28)
外貨ex byGMO 0.2
(9-27)
0.5
(9-27)
1.0
(9-27)
0.7
(9-27)
1.7
(9-27)
1.2
(9-27)
0.4
(9-27)
1.0
(9-27)
0.9
(9-27)
LINEFX 0.2
(9-27)
0.3
(9-27)
0.5
(9-27)
0.3
(9-27)
0.5
(9-27)
0.5
(9-27)
0.3
(9-27)
0.5
(9-27)
0.3
(9-27)
JFX 0.2
(9-27)
0.4 1.0 0.6 1.5 0.8 0.3
(9-27)
0.6 0.4
マネパ 0.2
(18-24)
0.3
(18-24)
0.5
(18-24)
0.3
(18-24)
0.6
(18-24)
0.7
(18-24)
0.3
(12-25)
0.8
(18-24)
0.3
(18-24)
IG証券 0.2
(9-27)
0.5
(9-27)
1.0
(9-27)
0.7
(9-27)
1.7
(9-27)
1.1
(9-27)
0.4
(9-27)
0.9
(9-27)
0.6
(9-27)
トライオートFX 0.3
(9-27)
0.5
(9-27)
1.0
(9-27)
0.6
(9-27)
1.9
(9-27)
1.7
(9-27)
0.3
(9-27)
1.4
(9-27)
1.4
(9-27)
FXプライム byGMO
上段:50万通貨以下の時
下段:50万通貨超の時
0.3
(8-28)
0.6
(8-28)
1.1
(8-28)
0.9
(8-28)
1.7
(8-28)
1.6
(8-28)
0.6
(8-28)
1.8
(8-28)
1.4
(8-28)
0.6
(8-28)
OANDA証券 0.4
(9-28)
0.7
(9-28)
1.4
(9-28)
1.0
(9-28)
0.5
(9-28)
1.1
(9-28)
1.1
(9-28)
岡三アクティブFX 0.4 1.4 0.9 1.5 0.7 1.3 1.2
サクソバンク証券 0.7 1.5 2.4 1.6 1.8 2.0 0.8 1.8 1.1
アイネット証券 0.7~
1.8
1.4~
2.0
2.0~
5.2
1.5~
4.0
2.5~
5.5
2.0~
6.5
0.7~
1.5
1.4~
3.5
1.0~
4.0
外為オンライン 1.0 2.0 4.0 3.0 5.0 6.0 1.0 3.0 2.0
セントラル短資FX
→くりっく365
インヴァスト証券 3.0 3.0 3.0 3.0 4.0 4.0 3.0 4.0 3.0
auカブコム証券
外為オンライン
岡三証券
FXブロードネット
GMOクリック証券

※スプレッドはFX取引会社が主張している通常スプレッドの最小値を基本としている
(実際に口座を確認し、乖離が大きい場合はリアルに近い値を採用)
※実施期間2週間以上のキャンペーンスプレッド掲載(黄色)
赤字は原則固定スプレッドを表す(※例外あり)
※黒字は随時変動スプレッドを表す(※例外あり)
※スプレッドの単位はドル円及びクロス円は銭、ドル円以外のドルストレートはpips
※ドル円は米ドル円の略
※外為どっとコム(4/2まで、9:00-27:00)
※LINEFX(通常スプレッドはこちら)




いかがでしょう。
通貨ペアや時間帯によって、有利なFX会社は異なりますので、自分のトレードにあわせてより有利なFX会社を把握しておくといいと思います。

今の一押しは、LINEFX
8通貨中、6通貨が1位か2位を占めています。
しかも提示時間は9~27時と重要なトレード時間をしっかりカバーしてくれます。
2022年7月2日までのキャンペーンなので、この機会に是非LINEFXでトレードしてみてください。

posted by FX主婦 at 10:11| Comment(0) | FX独自調査・分析 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください