2019年12月18日

2019年FX業界の主なニュース

いよいよ今年もあと10日ほどで終わります。
どんな年でしたか?
今日は2019年のFX業界の動きが分かるニュースをピックアップし、1年間の流れをおさらいするとともに、2020年のFX業界や世界経済の動向にも触れたいと思います。
>>このブログのRankingは・・・・??

【2019年FX業界の主なニュース】

2019年1月

★FX業者ニュース

・マネーパートナーズ・2019年オリコン顧客満足度ランキングと主要FX会社7社へのFXサービスパフォーマンステストの結果を発表
>>ニュースはこちら

・SBIFXトレード・gooランキングにおいて6部門で第1位の評価を取得
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券[FXネオ]・FinanceMagnates「2018年年間FX取引高調査報告書」において2018年のFX取引高1位を獲得
>>ニュースはこちら

・FXプライム byGMO・3/29で外為ウォッチのサービスを終了
>>ニュースはこちら

・マネースクエア[M2JFX]・2/13から外貨の取扱いを終了&2/16から一部注文方法の提供を終了と両替の受託停止
>>ニュースはこちら

・[CFD]岡安商事[くりっく株365]・1/21からくりっく株365の取扱を開始
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・FXトレードフィナンシャル[バイトレ](オプション取引)・スマホアプリの提供を終了
>>ニュースはこちら



2019年2月

★FX業者ニュース

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・みんかぶFX発表のスプレッド部門で1位を獲得&口座数が33万件突破
>>ニュースはこちら

・[CFD]ひまわり証券[くりっく株365]・2/4から取引手数料を業界最安値の税込147円に引き下げ
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・上田ハーロー・2月末でフューチャーフォン(ガラケー)取引サービスを終了
>>ニュースはこちら



2019年3月

★FX業者ニュース

・外為オンライン[外為オンラインFX]・3/4からiサイクル注文のバージョンアップ版となるiサイクル2取引のサービス提供を開始
>>ニュースはこちら

・ひまわり証券・3/4から新マーケットニュースと2種の新経済レポートをリリース
>>ニュースはこちら

・エキサイトワン・3/6から新世代FXフォロートレードmacaso(マカソ)のサービスを開始
>>ニュースはこちら

・SBI証券[SBIFXα]・3/16からネット証券初となるブラジルレアル/円、ロシアルーブル/円を含む8通貨ペアを追加
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ・3/28からチャットサービスを開始
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・3/25からCNH/JPY、HKD/JPY、SGD/JPYの取扱いを開始
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[LIGHTFX]・3/25からCNH/JPY、HKD/JPY、SGD/JPYの取扱いを開始
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース

・IG証券[標準]・3/4から11通貨ペアのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・カブドットコム証券[シストレFX]・3/1からUSD/JPYとミニ11通貨ペアのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]・3/4から新興国通貨ペアのスプレッドと最大注文可能数量を変更
>>ニュースはこちら

・IG証券[標準]・3/26からトルコリラ関連通貨ペアのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・ジャパンネット銀行・3/28からAIチャットボットを活用したお問い合わせ対応を開始
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・FXプライム byGMO[選べる外貨]・3月からスマホアプリにレート変動や経済指標予定を通知するプッシュ通知機能を追加
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ・3月末を目途にFX及びCFDのモバイル取引サイトの提供を終了
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・3/20からスワップシミュレーション機能を追加
>>ニュースはこちら

・岡三オンライン証券【くりっく365】・3/23から取引ツールの機能拡充と改善を実施
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのシストレ]・3/23から大幅にリニューアル
>>ニュースはこちら


2019年4月

★FX業者ニュース

・プレミア証券・4/1に商号を変更
>>ニュースはこちら

・東岳証券・4/1から商号をスターリング証券株式会社に変更
>>ニュースはこちら

・ライブスター証券・4/1からiサイクル注文のバージョンアップ版となるiサイクル2取引のサービス提供を開始
>>ニュースはこちら

・FXトレードフィナンシャル・4/1付でゴールデンウェイ・ジャパン株式会社に社名変更
>>ニュースはこちら

・[CFD]GMOクリック証券・4/5から銘柄別建玉数量上限導入、4/15から株価指数バイナリーオプション取扱開始
>>ニュースはこちら

・セントラル商事[くりっく365]・4/19で金融商品仲介業を廃業
>>ニュースはこちら

・松井証券・4/13からNetFxリニューアルに伴いデモサイトオープン
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[LIGHTFX]・4/15から高金利通貨に特化した為替ニュースの独占配信を開始
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・4/15から高金利通貨に特化した為替ニュースの独占配信を開始
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・水泳日本代表オフィシャルパートナーとして2019年度競泳日本代表選手を応援
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース

・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]・4/1から実施中の欧州通貨スプレッド縮小キャンペーンの値を恒常化
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・新生銀行・4/1からAndroidアプリにおいて新アラート機能対応アプリをリリース
>>ニュースはこちら


2019年5月

★FX業者ニュース

・トレイダーズ証券[みんなのシストレ]・5月からテキストマイニングを活用したAIストラテジーによる自動売買を開始
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・5/7時点の申込口座数が34万件を突破
>>ニュースはこちら

・マネックス証券[FXPLUS]・5/10から投資情報で配信されるニュース提供元にフィスコと株式新聞を追加
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[LIGHTFX]・5/10からイメージキャラクターとして女優ののんさんを起用
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・5/13から新垣結衣さんを起用した新CM「Life is Revolution.」篇の放映を開始
>>ニュースはこちら

・マネースクエア[M2JFX]・5/26からマネースクエアFXとしてフルリニューアルを実施
>>ニュースはこちら

・FXプライム byGMO・重要指標発表時でも調査対象FX会社6社中で唯一約定率100%、スリッページなし
>>ニュースはこちら

・ロンナルフォレックス・5/28からデューカスコピー・ジャパン株式会社への媒介を開始
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース

・SBI証券・5/27からBRL/JPYとRUB/JPYのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・トレイダーズ証券[LIGHTFX]・5/18からサウンド通知機能のんバージョンをリリース
>>ニュースはこちら

・FXブロードネット・5/20からログインID問い合わせ機能をリリース
>>ニュースはこちら

・マネースクエア[マネースクエアFX]・5/26から取引システムとWebページをフルリニューアル
>>ニュースはこちら

・サクソバンク証券・5/27から口座管理画面のデザイン変更とTradingViewからのFX取引機能サービス提供を開始
>>ニュースはこちら


2019年6月

★FX業者ニュース

・トレイダーズ証券[みんなのシストレ]・6/6からFX業界初のテキストマイニングを活用したAIストラテジーをリリース
>>ニュースはこちら

・スターリング証券・6/17からトルコリラ/円などFX通貨ペアの取扱を開始&6/10からの大幅変更を6/17に延期
>>ニュースはこちら

・マネースクエア[マネースクエアFX]・6/29メンテナンス終了後から店頭外国為替証拠金取引における取引手数料をすべて無料化
>>ニュースはこちら

・楽天証券[楽天FX]・6/22からトレール注文の利用が可能&トレール注文の追加に伴い取引ルールを改定
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ[パートナーズFX]・マーケット情報に変動率・高安差のコンテンツを追加
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース

・ヒロセ通商[LIONFX]・6/3からAUD/USDなど3通貨ペアのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・IG証券[大口]・6/20からGBP/JPY、EUR/JPYのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・エキサイトワン[macaso]・6/21からスマホアプリの提供を開始
>>ニュースはこちら


2019年7月

★FX業者ニュース

・ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4]・6/30時点で口座開設数が10万件を突破
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券・7月からFX業界初のオンライン本人確認を導入
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・7/5から競泳日本代表応援CMの放映を開始
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券[FXネオ]・7/8からMXN/JPYの取扱いを開始
>>ニュースはこちら

・マネックス証券[FXPLUS]・7/22から1万通貨未満の取引手数料を0円に変更
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのシストレ]・7/27にみんなのリピート注文をリリース
>>ニュースはこちら

・FOREXEXCHANGE[俺のMT4]・7/27にリニューアル
>>ニュースはこちら

・上田ハーロー・7/29からTRY/JPYの取扱を開始
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース

・SBIFXトレード[SBIFXTRADE]・7/1から少量区分の新設とスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・7/3からMXN/JPYの標準スプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]・7/8からMXN/JPYの通常スプレッドを0.3銭に縮小
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・7/8からMXN/JPYの通常スプレッドを0.4銭に縮小
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[LIGHTFX]・7/8からMXN/JPYの通常スプレッドを0.4銭に縮小
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・7/11からTRY/JPYとMXN/JPYの標準スプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[LIGHTFX]・7/24からMXN/JPYとZAR/JPYのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・7/24からMXN/JPYとZAR/JPYのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ[パートナーズFX]・7/15からMXN/JPYの標準スプレッドを縮小
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・7/27でモバイルアプリ版(iアプリ版)を終了
>>ニュースはこちら


2019年8月

★FX業者ニュース

・ますも証券・8/30でmasumoFXを終了し、5/13からくりっく365を提供を開始
>>ニュースはこちら

・東郷証券・8/9に金融庁から受けた行政処分に関するお知らせを発表
>>ニュースはこちら

・インヴァスト証券・8/14からFX売買シグナルサービスMAiMATEをリリース
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・8/17からオンライン本人確認サービススマホで本人認証を導入
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・8/17に投資情報サイト「マネ育チャンネル」をオープン
>>ニュースはこちら

・セントラル短資FX・8/20からウェブサイト上で容易に疑問を解決できるチャットボットサービスを開始
>>ニュースはこちら

・ソニー銀行・8/26からAI自動応答チャットサービスを導入
>>ニュースはこちら

・ライブスター証券・8/31からiサイクル2取引にトレンド方式を追加
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース

・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]・8/5からAUD/JPYとAUD/USDのスプレッド縮小キャンペーン条件を通常スプレッド化
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・マネーパートナーズ・取引システムリニューアルに関するお知らせを発表
>>ニュースはこちら


2019年9月

★FX業者ニュース

・ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4]・9月末にMXN/JPYの取扱を開始
>>ニュースはこちら

・セントラル短資FX・株式会社日本格付研究所による長期発行体格付評価を発表
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・9/9からAIによる売買シグナルTMサインの配信を開始
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのシストレ]・9/19からみんなのリピート注文で新たに6通貨ペアの取引が可能
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・どっとこぶーデビューを記念して9/30から10通貨ペア追加
>>ニュースはこちら

・セントラル短資FX・松崎美子氏の会員レポートを特別に一般向けに公開
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース

・ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4]・9/25からほぼすべての通貨ペアでスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・SBIFXトレード[SBIFXTRADE]・スマホアプリ及びリッチクライアント版取引画面を全面的に刷新
>>ニュースはこちら

・FXプライム byGMO[選べる外貨]・8/31からPRIMEアプリSiPhone版に生体認証ログイン機能を搭載
>>ニュースはこちら



2019年10月


★FX業者ニュース

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・10/7からPLN/JPY、SEK/JPY、NOK/JPY、AUD/NZDの取扱を開始
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[LIGHTFX]・10/7からPLN/JPY、SEK/JPY、NOK/JPY、AUD/NZDの取扱を開始
>>ニュースはこちら

・YJFX!・10/10にSBIリクイディティマーケット株式会社と業務提携を行うことを発表
>>ニュースはこちら

・IG証券・10/16から口座開設時におけるオンライン本人確認サービスを開始
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・10/28からタレントの鈴木奈々さん出演の新CM世界を味方に。みんエフ、フフフ。篇を公開
>>ニュースはこちら

・マネックス証券[FXPLUS]・手続きが全てウェブで完結する口座開設申込み受付を開始
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース

・JFX[MATRIXTRADER]・10/1からZAR/JPYのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・ヒロセ通商[LIONFX]・10/1からTRY/JPYなど3通貨ペアのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券[FXネオ]・10/15からUSD/JPYの通常スプレッドを0.2銭原則固定に縮小
>>ニュースはこちら

・YJFX![外貨ex]・10/15からUSD/JPYのスプレッドを0.2銭原則固定に縮小
>>ニュースはこちら

・ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4]・10/16からUSD/JPYのスプレッドを0.1銭に縮小
>>ニュースはこちら

・FXブロードネット・10/16からUSD/JPYのスプレッドを0.2銭に縮小
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[LIGHTFX]・10/16からUSD/JPYのスプレッドを0.2銭に縮小
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・10/16からUSD/JPYのスプレッドを0.2銭に縮小
>>ニュースはこちら

・マネックス証券[FXPLUS]・10/17からUSD/JPYのスプレッドを0.2銭に縮小
>>ニュースはこちら

・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]・10/17からUSD/JPYのスプレッドを0.2銭に縮小
>>ニュースはこちら

・IG証券[標準]・10/18からUSD/JPYのスプレッドを0.2銭に縮小
>>ニュースはこちら

・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]・10/29からNZD/JPYの通常スプレッドを0.9銭(業界最狭水準)に縮小
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・FXプライム byGMO[選べる外貨]・10/5からAndroidアプリに生体認証ログイン機能を搭載
>>ニュースはこちら


2019年11月

★FX業者ニュース

・インヴァスト証券・24時間365日顧客の様々な疑問に回答するチャットボットのサービスを開始
>>ニュースはこちら

・ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4]・11/1からコース名を変更
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・11/6からデモ取引をリリース
>>ニュースはこちら

・[CFD]IG証券・11/7から日本株CFDに800銘柄以上を追加
>>ニュースはこちら

・YJFX![C-NEX]・11/8でサービス終了
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・11/11からRUB/JPYの新規注文を受付開始
>>ニュースはこちら

・アイネット証券[ループイフダン]・11/11からループイフダン新対応に6通貨ペアを追加&公式マスコットキャラクターがデビュー
>>ニュースはこちら

・JFX[MATRIXTRADER]・11/25からTRY/JPYとMXN/JPYの取扱を開始
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・11/15からレベルアップ方式のマネ育FXスクールを開始
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース


・YJFX![外貨ex]・11/4からUSD/HKDの原則固定スプレッドを解除
>>ニュースはこちら

・カブドットコム証券[シストレFX]・11/15からミニコース、通常コースのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・SBIFXトレード[SBIFXTRADE]・11/19の17時からUSD/JPYの1000通貨単位以下のスプレッドを0.09銭に縮小
>>ニュースはこちら

・SBI証券・11/22からUSD/JPYのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・11/25からスプレッド縮小キャンペーンで提供中のUSD/JPYスプレッド0.2銭を標準化
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・マネーパートナーズ[パートナーズFX]・11/2に旧WEB取引画面のサービス提供終了及び基幹システムをリニューアル
>>ニュースはこちら

・楽天証券[楽天FX]・11/23からスマホアプリiSPEEDFX専用新取引画面サークルメーターをリリース
>>ニュースはこちら

・SBIFXトレード[SBIFXTRADE]・11/30で旧PCインストール型取引ツールとスマートフォン取引アプリ(白)のサービス提供を終了
>>ニュースはこちら

・FXプライム byGMO[選べる外貨]・12/14でiPad版PRIMEアプリSのサービスを終了
>>ニュースはこちら


2019年12月


★FX業者ニュース

・みずほ証券【くりっく365】・12/9でみずほFXのサービスを終了
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・12/12から新垣結衣さんを起用した新CM「Life is Friendship.」篇の放映を開始
>>ニュースはこちら

・YJFX![外貨ex]・来春からYJFX!で取引するたびPayPayか現金あげちゃうキャンペーンを開始予定
>>ニュースはこちら

・auカブコム証券[店頭FX]・2020/3/20にサービス終了しシストレFXへ統合
>>ニュースはこちら

・[CFD]くりっく株365・2020年9月頃に新商品を上場、2021年3月に現行商品を上場廃止
>>ニュースはこちら


★スプレッド関連ニュース

・SBIFXトレード[SBIFXTRADE]・12/9の7時からEUR/USDの1000通貨単位以下のスプレッドを0.19pipsに縮小
>>ニュースはこちら

・FXプライム byGMO・12/2から主要対円4通貨ペアのスプレッドを最大38%まで大幅縮小
>>ニュースはこちら

・ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4]・日本No.1最狭スプレッド挑戦計画における11月の検証結果を発表&12/2からAUD/JPYのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・SBIFXトレード[SBIFXTRADE]・12/16の7時からAUD/USDの1000通貨単位以下のスプレッドを0.59pipsに縮小
>>ニュースはこちら


★システム関連ニュース

・楽天証券[楽天FX]・12/21からスマホアプリ機能改善のアップデートを実施
>>ニュースはこちら

・外為ファイネスト[EVO][PRO]・Webブラウザ版取引プラットフォームをリリース
>>ニュースはこちら

・YJFX![オプトレ!](オプション取引)・2020/3/28でスマートフォン用アプリの利用を停止
>>ニュースはこちら




【2019年FX業界の特長】
今年注目された金融界の出来事は、米国では米中貿易戦争とトランプ大統領の発言やTwitter。英国ではBrexitをめぐる動き、そして香港デモなどさまざまな出来事がありました。 NYダウや日経平均株価は最高値を更新しており、この株高がいつまで続くのか、ある時突然梯子を外されるような出来事が起こるのか、来年も注視していく必要があります。
為替市場では米ドル円は年間のボラティリティが特に狭く、あまり動きのない年でした。

FX業界では、トルコリラ円やメキシコペソ円といった高金利通貨の注目が高まり、取扱いを開始するFX会社が昨年よりも増えました。
アプリの機能改善は積極的に行われている一方で、ガラケー用の取引システムは終了している傾向があります。
そして、今年は年の後半に米ドル/円のスプレッド競争が勃発。
一番取引量の多い通貨ペアなだけに、競争が止まらない状態です。
少し前までは0.3銭が主流でしたが、0.2銭へと狭くなりました。
トレーダーにとってはコストが狭くなるのでありがたいことですね。




【2020年FX業界の動き】
レバレッジ規制やサービス向上でFX取引は優良なFX会社が残り、サービス面の競争が激しいです。
取引条件では低スプレッド+高スワップを提供しているFX会社、信頼と実績のある会社が人気です。

2020年のFX業界は、昨年に引き続き、他の業者との差別化を図るべく、情報サービスや取引システムの充実度やリニューアルを行う業者も多いと思われます。
例えば外為どっとコムやFXプライムbyGMOのようにセミナーの充実やトレーダーにプラスになる情報提供に惜しみないFX取引会社は人気を集めています。
取引システムは、よりトレーダーにとって使いやすく、約定力が高いものが人気です。
また、問い合わせにAI用いたサービスやスムーズに口座開設が可能なサービスも始まっています。

そして、ドルやユーロの動向はどうなっていくのでしょうか?
2020年は引き続き、米中貿易戦争や米大統領選挙を控えています。そして欧州圏ではBrexitなど、注目すべきテーマがたくさんあります。
気になる2020年の為替相場をアナリストたちはどう予想しているのか、一足早く、各セミナーで知ることが可能です。
>>>セミナー情報はコチラ
是非チェックしてみてください。

それでは、来年もよろしくおねがいします!

posted by FX主婦 at 09:14| Comment(0) | FXの情報や動向 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください