2019年12月16日

12/16~12/20★今週のポイント

さて、今日も前週と今週の流れをサクッと見ていきましょう。

>>このブログのRankingは・・・?

先週(12/9~)のドル円NY時間を中心に為替相場の流れを復習します。

【月曜日】
108円台半ばでの狭いレンジ幅で終始した。
【火曜日】
関税発動見送りを検討との報道があったが反応は鈍く、昨日に続き108円台半ばでの動きとなった。
【水曜日】
FOMC結果発表後はドル買いが見られたが、FRB議長の発言ではドル売りが強まった。
【木曜日】
中国との大きな取引にとても近づいている、というトランプ大統領の発言を受けて、米株式市場の買いが加速、ダウ平均は一時300ドル超上昇、米国債利回りも急上昇し、109.45円近辺まで上昇した。
【金曜日】
中国との合意を巡る米国側の関税引き下げ案に関する報道をトランプ大統領が否定したことを受けて、109.25円まで下落した。

日付 内容
12/9
(月)
米)3年債入札
米)注目度の高い経済指標の発表はない
12/10
(火)
米)NFIB中小企業楽観指数
米)第3四半期非農業部門労働生産性【確報値】/単位労働費用
米)10年債入札
12/11
(水)
米)MBA住宅ローン申請指数
米)消費者物価指数【コア】
米)週間原油在庫
米)財政収支
米)FOMC政策金利声明発表
米)パウエルFRB議長の記者会見
12/12
(木)
ス)SNB政策金利声明発表
ス)ジョーダンSNB総裁の発言
ト)TCMB政策金利声明発表
欧)ECB政策金利声明発表
欧)ラガルドECB総裁の記者会見
米)新規失業保険申請件数
米)生産者物価指数【コア】
米)週間天然ガス貯蔵量
米)30年債入札
12/13
(金)
米)小売売上高【除自動車】
米)輸入物価指数
米)企業在庫
米)ウィリアムズ:NY連銀総裁の発言

※12/9~12/13米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ
米ドル円/109.640(12/13 19:00)/108.457(12/4 16:00)/109.333(高値と安値の値幅は1.183)
ユーロドル/1.11668(12/13 07:00)/1.10611(12/4 24:00)/1.11186(高値と安値の値幅は0.01057)
usdjpy1209-1213.jpg eurusd1209-1213.jpg
>>>外為どっとコムのスペックをCHECK!!
>>>外為どっとコムのクチコミを投稿!!


◆今週の重要指標発表予定◆
経済指標&注目材料&イベント
12/16
(月)
米)NY連銀製造業景気指数
米)製造業PMI【速報値】
米)サービス業PMI【速報値】
米)NAHB住宅市場指数
米)対米証券投資【ネット長期フロー】&【ネットフロー合計】
12/17
(火)
米)カプラン:ダラス連銀総裁の発言
米)住宅着工件数/建設許可件数
米)鉱工業生産/設備稼働率
米)JOLT労働調査
米)ローゼングレン:ボストン連銀総裁の発言
米)ウィリアムズ:NY連銀総裁の発言
12/18
(水)
米)ブレイナードFRB理事の発言
米)MBA住宅ローン申請指数
米)週間原油在庫
米)エバンス:シカゴ連銀総裁の発言
米)注目度の高い経済指標の発表はない
12/19
(木)
日)BOJ政策金利声明発表黒田日銀総裁の記者会見
英)BOE政策金利
声明資産購入枠発表
米)新規失業保険申請件数
米)フィラデルフィア連銀景況指数
米)第3四半期経常収支
米)景気先行指数
米)中古住宅販売件数
米)週間天然ガス貯蔵量
12/20
(金)
米)第3四半期GDP【確報値】/個人消費【確報値】
米)個人所得/個人支出/PCEデフレーター/PCEコア・デフレーター
米)ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】
米)カンザスシティ連銀製造業活動指数
posted by FX主婦 at 14:19| Comment(0) | FX指令 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください