2019年08月07日

トレード分析ツールを活用してさらに上級トレードを目指そう!

システムトレードやリピート注文を取り扱うFX取引会社が増えてきましたが、まだまだ自身でトレードを楽しむ方も多いのではないでしょうか。でも、やっぱり上手くいかず誰に相談したい、解決法を教えてほしい、という事もあるかもしれません。
本日はそんな時に使える、自分のトレードを分析してくれるサービスのある業者をまとめてみました。

>>このブログのRankingは・・・?

トレイダーズ証券[みんなのシストレ]:Myパフォーマンス
minfxbunseki.jpg
【特徴】
・みんなのFXの取引運用成績や約定履歴が閲覧可能
・運用成績をみんなのシストレのランキングに公開可能
・期間(①)ごとの収益率(②)や勝率・平均獲得pips・平均獲得pips・平均証拠金利用率(③)など約20項目のデータ分析が可能
・通貨ペアごと取引割合や獲得pips(④)の閲覧可能


ヒロセ通商[LIONFX]:LION分析ノート
hirosebunseki.jpg
【特徴】
・スマートフォンからも閲覧可能
・損益グラフの他に、売買別の損益、銘柄別の比率などトレードの情報を一目で確認できる


ライブスター証券:トレード分析機能
inetbunseki.jpg
【特徴】
過去のトレード(エントリー売買比率・勝率・取引通貨ペア比率など)を客観的に分析できるため、自分の強み・弱みを把握し、次のトレードに活かすことが可能


ゴールデンウェイジャパン:FXTF Live
fxtfbunseki.jpg
【特徴】
・MT4のトレード履歴を簡単にグラフ化して分析
・フィルターで指定した期間の資産(残高・有効証拠金)や累積損益の推移をグラフ化


マネックス証券[FXPLUS]:レードカルテFX
fxplusbunseki.jpg
【特徴】
・人工知能(AI)が取引を分析し、FXのトレーディング技術向上を支援するパーソナルアシスタントツール
・直近10営業日分の取引について振り返り、トレーディングのクセや他の通貨ペアで取引した場合のシミュレーションなどを診断書として表示
・目標設定をたて、現状と目標のギャップを地図で表現
・取引スタイルの一貫性と類似率、売買タイミングを基に、0~123点で総合評価を算出

自分を評価してもらえるのは嬉しいものです。是非活用してみてください!

posted by FX主婦 at 15:52| Comment(0) | 有効なFX情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください