2018年04月09日

4/9~4/13★今週のポイント

春の風は強くて冷たいですね。
せっかく咲いた桜やチューリップなども散るのが早くて残念です。

>>このブログのRankingは・・・・??

先週(4/2~)の為替相場の流れを復習します。

【月曜日】
欧州市場がイースターマンデーで休場ということもあり、ドル円は106円台前半で落ち着いていましたが、米株式市場でダウ平均の一時750ドル超急落に伴い、105.65円まで下落しました。
【火曜日】
昨日105円台まで下値を落としたドル円は、じり高の動きを続けながら106円を戻しました。米政府がアマゾンに対して協議していないとの報道を受けて株高となり、ドル円は106.65円付近まで上昇しました。
【水曜日】
中国が米輸入品106品目に対し25%の追加関税を課すと発表した事を受けて、クロス円で買戻しが優勢となり、ドル円は106.85円まで上昇しました。
【木曜日】
東京市場でドル円が107円台回復、NY市場では107.5円付近まで上昇しました。
【金曜日】
今週の注目イベントである雇用統計、FRB議長の講演を受けて、ドル売りとなり106円台に下落しました。

日付 内容
4/2
(月)
米)製造業PMI【確報値】
米)ISM製造業景況指数
米)建設支出
4/3
(火)
米)IBD/TIPP景気楽観指数
米)注目度の高い経済指標の発表はない
4/4
(水)
米)MBA住宅ローン申請指数
米)ADP全国雇用者数
米)サービス業PMI【確報値】
米)ISM非製造業景況指数
米)製造業受注指数
米)週間原油在庫
4/5
(木)
米)チャレンジャー人員削減予定数
米)新規失業保険申請件数
米)貿易収支
4/6
(金)
米)雇用統計非農業部門雇用者数/失業率/平均時給
米)消費者信用残高

※4/2~4/6米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ
米ドル円/107.127/105.654/106.925(高値と安値の値幅は1.473)
ユーロドル/1.23441/1.22138/1.22797(高値と安値の値幅は0.01303)

04020406usdjpy.jpg04020406eurusd.jpg

【チャート】ひまわり証券(ローソク1時間足)
>>>ひまわり証券のスペックをCHECK!!
>>>ひまわり証券のクチコミを投稿!!


◆今週のポイント◆
経済指標&注目材料&イベント
4/9
(月)
米)注目度の高い経済指標の発表はない
4/10
(火)
米)カプラン:ダラス連銀総裁の発言
米)NFIB中小企業楽観指数
米)生産者物価指数【コア】
米)卸売在庫【確報値】
米)3年債入札
4/11
(水)
米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言
米)MBA住宅ローン申請指数
米)消費者物価指数【コア】
米)週間原油在庫
米)10年債入札
米)財政収支
米)FOMC議事録公表(3月20日・21日開催分)
4/12
(木)
米)新規失業保険申請件数
米)輸入物価指数
米)30年債入札
4/13
(金)
米)カシュカリ:ミネアポリス連銀総裁の発言
米)ローゼングレン:ボストン連銀総裁の発言
米)JPモルガン・チェースの決算発表
米)シティ・グループの決算発表
米)ウェルズ・ファーゴの決算発表
米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言
米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】
米)JOLT労働調査
米)カプラン:ダラス連銀総裁の発言
posted by FX主婦 at 15:00| Comment(0) | FX経済指標情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください