2018年03月19日

3/19~3/23★今週のポイント

風はまだ冷たいですが、日差しが差す日が増えてきました。
今週は、春分の日。春を感じながら、週の中日の祝日を満喫しましょう。

>>このブログのRankingは・・・・??

先週(3/12~)の為替相場の流れを復習します。

【月曜日】
雇用統計の好結果を受けて、朝はドル高円安が優勢となり、ドル円は107円に迫る動きとなりました。しかし、森友問題の懸念が強まった午前中は、円高が進行しドル円は106円40銭割れの展開となりました。
【火曜日】
トランプ大統領のティラーソン国務長官解任発表を受けて、ドル売り株安が広がり、ドル円は107円台から106円台前半まで下落し、ドル全面安となり、ユーロドルは1.24台を回復する展開となりました。
【水曜日】
ECB担当エコノミスト会合で、ドラギ総裁が金融政策の慎重姿勢を強調した事を受けて、ユーロドルは1.24台を割込み、ユーロ円は1.2361、ユーロ売りの動きが広がりました。ドル円は106円台維持している状態ですが上値が重く、106円割れへの警戒感も感じられる展開となっています。
【木曜日】
米国の良好な経済指標と保護貿易推進派のナバロ国家通商会議委員長が「世界の貿易戦争を勃発させることなく関税を導入させることが可能だ」という発言から、警戒感が後退し、ドル円は105円87銭から106円41銭まで上昇、ユーロドルは1.2356ドルから1.2300ドルへ下落してしました。
【金曜日】
「米大統領はマクマスター大統領補佐官を解任する計画」という報道を受けてリスク回避の円買いが優勢となり、ドル円は105円93銭付近まで下落しました。その後、解任報道が否定されても重い展開となりました。

日付 時刻 内容 結果値 市場
予想値
3/12
(月)
24:33 米)3年債入札 国債入札
26:03 米)10年債入札 国債入札
27:00 米)財政収支 -2152億 -2160億
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
3/13
(火)
19:00 米)NFIB中小企業楽観指数 107.6 107.1
21:30 米)消費者物価指数【コア】 +0.2%/
+2.2%/
+0.2%/
+1.8%
+0.2%/
+2.2%/
+0.2%/
+1.8%
26:02 米)30年債入札 国債入札
3/14
(水)
20:00 米)MBA住宅ローン申請指数 +0.9% --%
21:30 米)小売売上高【除自動車】 -0.1%/
+0.2%
+0.3%/
+0.4%
米)生産者物価指数【コア】 +0.2%/
+2.8%/
+0.2%/
+2.5%
+0.1%/
+2.8%
+0.2%/
+2.6%
23:00 米)企業在庫 +0.6% +0.6%
23:30 米)週間原油在庫 +502.2万 -
3/15
(木)
21:30 米)新規失業保険申請件数 22.6万件 22.5万件
米)フィラデルフィア連銀景況指数 +22.3 +23.0
米)NY連銀製造業景気指数 +22.5 +15.0
米)輸入物価指数 +0.4%/
+3.5%
+0.2%/
+1.0%
23:00 米)NAHB住宅市場指数 70 72
29:00 米)対米証券投資 +621億/
+1197億
--/
--
3/16
(金)
21:30 米)住宅着工件数/建設許可件数 123.6万件
/129.8万件
128.8万件
/132.0万件
22:15 米)鉱工業生産/設備稼働率 +1.1%/
78.1%
+0.3%/
77.7%
23:00 米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】 102.0 99.0
米)JOLT労働調査 631.2万件 590.0万件

※3/12~3/16米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ
米ドル円/107.286/105.603/106.063(高値と安値の値幅は1.683)
ユーロドル/1.24125/1.22600/1.22854(高値と安値の値幅は0.01525)

180312-0316usdjpy.jpg 180312-0316eurusd.jpg

【チャート】ヒロセ通商(ローソク1時間足)
>>>ヒロセ通商のスペックをCHECK!!
>>>ヒロセ通商のクチコミを投稿!!


◆今週のポイント◆
日付 時間 内容 前回発表値 市場予想値
3/19
(月)
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
3/20
(火)
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
3/21
(水)
20:00 米)MBA住宅ローン申請指数 +0.9% --%
21:30 米)第4四半期経常収支 -1006億 -1250億
米)中古住宅販売件数 538万件 540万件
23:30 米)週間原油在庫 +502.2万
27:00 米)FOMC政策金利声明発表 1.50%
据え置き
25bp
利上げ
1.75%
米)FRB経済・金利見通し発表 - -
27:30 米)パウエルFRB議長の記者会見 要人発言
3/22
(木)
05:00 NZ)RBNZ政策金利声明発表 1.75%
据え置き
1.75%
据え置き
21:00 英)BOE政策金利声明資産購入枠発表 0.50%
据え置き
0.50%
据え置き
21:30 米)新規失業保険申請件数 22.6万件 22.5万件
米)住宅価格指数 +0.3% +0.4%
米)製造業PMI【速報値】 55.3 55.6
米)サービス業PMI【速報値】 55.9 56.0
23:00 米)景気先行指数 55.9 56.0
23:30 米)週間原油在庫 +1.0% +0.5%
24:00 米)カンザスシティ連銀製造業活動指数 +17 +18
3/23
(金)
21:30 米)耐久財受注【除輸送用機器】 -3.7%/
-0.3%
+1.7%/
+0.5%
23:00 米)新築住宅販売件数 59.3万件 62.4万件

今週は、森友文書書き換え問題、G20財務相・中央銀行総裁会議(19日・20日開催)や21日(水)にFOMC金融政策発表など、重要な材料がたくさんあります。

posted by FX主婦 at 15:18| Comment(0) | FX経済指標情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください