2018年02月19日

2/19~2/23★今週のポイント

平昌五輪の男子フィギュア、羽生・宇野選手はドラマ以上にドラマでした。日本がこんなに強くなる時代が来るなんて夢にも思いませんでした。。だけど、3位のフェルナンデス選手は五輪3度目で前回4位ですし、4位のボーヤン選手はいつも満面の笑顔で中国初のフィギュア男子メダルを取ってほしかったし、5位のチェン選手も史上初の4回転を5回も成功させフリーではトップでした。みんなに金メダルを取ってもらいたくて苦しかったです。

>>このブログのRankingは・・・・??
 

先週(2/12~)の為替相場の流れを復習します。

【月曜日】
ドル円は108.851円で開始後、東京市場は祝日で休場となり108.5-8円間の推移が続きました。欧州市場でも、108.5-7円間の推移が続きました。NY市場では、米債利回りの低下に伴い一時108.43円台まで下落しましたがその後は108.81円まで上昇し108.637円で取引を終了しました。
【火曜日】
ドル円は東京市場、日経平均株価の上げ幅縮小とマイナス転換に伴い108.24円台まで下落しました。欧州市場では、米債利回りの低下を受けて2017年9月8日以来となる107.42円台まで下落しました。NY市場では、下げ幅を広げていたNYダウが中盤以降回復したことで引けにかけて107.83円台まで値を戻し107.818円で取引を終了しました。
【水曜日】
ドル円は東京市場、日経平均株価の300円近い下落に伴い2016年11月14日以来の安値圏となる106.83円台まで値を下げました。欧州市場では、米債利回りが上昇に転じたことなどを受けて107.52円台まで値を戻しました。NY市場では、米消費者物価指数が好調な結果となり一時107.53円台まで上昇しましたが同時刻発表の米小売売上高が予想を下回ったことで106.7円台まで下落しました。その後はもみ合いが続き106.999円で取引を終了しました。
【木曜日】
ドル円は東京市場、日経平均株価は360円超高となったものの上値は重く売りが優勢となり106.31円台まで下落しました。欧州市場では、朝方に106.17円台まで下落しましたが堅調な欧州株を背景に106.74円台まで上昇しました。NY市場では、日本政府が黒田日銀総裁の再任のほか副総裁に雨宮・若田部両氏の起用を検討していると報じられ一時106.85円台まで上昇しましたが、すぐに値を戻し106.116円で取引を終了しました。
【金曜日】
ドル円は東京市場、短期筋の売りが優勢となり105.66円台まで下落しました。欧州市場では、買戻しが優勢となり106.18円台まで上昇しました。NY市場では、月曜日のNY市場が祝日となることで調整色が強まり後半にかけて106.4円付近まで上昇しました。その後はもみ合いとなり106.219円で取引を終了しました。

日付 時刻 内容 結果値 市場
予想値
2/12
(月)
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
04:00 米)財政収支 +492億 +500億
2/13
(火)
20:00 米)NFIB中小企業楽観指数 106.9 105.7
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
2/14
(水)
16:00 独)第4四半期GDP【速報値】 +0.6%/
+2.9%
+0.6%/
+3.0%
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数 -4.1% -
22:30 米)小売売上高【除自動車】 -0.3%/
±0.0%
+0.2%/
+0.5%
米)消費者物価指数【コア】 +0.5%/
+2.1%/
+0.3%/
+1.8%
+0.3%/
+1.9%/
+0.2%/
+1.7%
00:00 米)企業在庫 +0.4% +0.3%
00:30 米)週間原油在庫 +184.1万 -
2/15
(木)
22:30 米)新規失業保険申請件数 23.0万件 -
米)生産者物価指数【コア】 +0.4%/
+2.7%/
+0.4%/
+2.2%
+0.4%/
+2.5%/
+0.2%/
+2.1%
米)フィラデルフィア連銀景況指数 +25.8 +21.0
米)NY連銀製造業景気指数 +13.1 +17.9
23:15 米)鉱工業生産/設備稼働率 -0.1%/
77.5%
+0.2%/
78.0%
00:00 米)NAHB住宅市場指数 72 72
03:03 米)30年債(TIPS)入札 国債入札
2/16
(金)
06:00 米)対米証券投資【ネット長期フロー】&【ネットフロー合計】 +273億/
-1193億
-
22:30 米)住宅着工件数/建設許可件数 132.6万件/
139.6万件
123.1万件/
130.0万件
米)輸入物価指数 +1.0%/
+3.6%
+0.6%/
+3.0%
00:00 米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】 99.9 95.5

※2/12~2/16米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ
米ドル円/108.888/105.546/106.219(高値と安値の値幅は3.342)
ユーロドル/1.25550/1.22349/1.24073(高値と安値の値幅は0.03201)

0212-0216ドル円チャート 0212-0216ユーロドルチャート

【チャート】GMOクリック証券[FXネオ](ローソク1時間足)
>>>GMOクリック証券[FXネオ]のスペックをCHECK!!
>>>GMOクリック証券[FXネオ]のクチコミを投稿!!


◆今週のポイント◆
日付 時間 内容 前回発表値 市場予想値
2/19
(月)
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
2/20
(火)
19:00 独)ZEW景況感調査 +20.4 +16.0
欧)ZEW景況感調査 +31.8 -
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
03:00 米)2年債入札 国債入札
2/21
(水)
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数 -4.1% -
23:45 米)製造業PMI【速報値】 55.5 55.5
米)サービス業PMI【速報値】 53.3 54.0
00:00 米)中古住宅販売件数 557万件 562万件
03:00 米)5年債入札 国債入札
04:00 米)FOMC議事録公表(1月30日・31日開催分) - -
2/22
(木)
18:00 独)IFO景況指数 117.6 117.0
22:30 米)新規失業保険申請件数 23.0万件 23.0万件
00:00 米)景気先行指数 +0.6% +0.7%
01:00 米)週間原油在庫 +184.1万 -
米)カンザスシティ連銀製造業活動指数 +16 +18
03:00 米)7年債入札 国債入札
2/23
(金)
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -

今週は、本日月曜日が米国が祝日で休場となっています。また、木曜日早朝にFOMC議事録が予定されており米金利動向に注目しています。週後半からは春節明けとなり中国勢が休暇から戻ってきます。

posted by FX主婦 at 11:13| Comment(0) | FX経済指標情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください