2017年12月25日

12/25~12/29★今週のポイント

早いもので元旦まであと1週間、今年最後の月曜日ブログとなりました。皆さま今年もご一読頂きありがとうございました。来年がますます良い年となることを心からお祈りいたします。
Merry Christmas&Happy new year!

>>このブログのRankingは・・・・??
 

先週(12/18~)の為替相場の流れを復習します。

【月曜日】
ドル円は112.706円で開始後、東京市場の序盤に買いが優勢となり112.85円台まで上昇しました。欧州市場では、材料に欠ける中、調整が主体となり112.50円台まで下落しました。また、南アランドが、与党議長選挙でのラマポーザ副大統領勝利を受けて買いが広がりました。NY市場では、米NAHB住宅市場指数が予想を上回ったものの反応は鈍く112.30円台まで下落し112.540円で取引を終了しました。
【火曜日】
ドル円はクリスマス休暇を控え動きが鈍く、東京市場から欧州市場にかけて112.6円付近の推移が続きました。NY市場では、米経済指標がいずれも予想を上回りドル買いとなりました。その後、米下院の税制改革法案が可決されましたが材料出尽くし感から利益確定の売りとなりました。一時113.074円まで上昇後112.8円台まで値を戻しもみ合いとなり112.881円で取引を終了しました。
【水曜日】
ドル円は東京市場、米上院で税制改革法案が可決したことなどを受け一時113.07円付近まで上昇しました。欧州市場では、113.17円台まで上昇しました。NY市場では、独国債利回りの上昇を受けてユーロ買いとなりました。これを受けて米長期債利回りが上昇、また円売りが進んだことでドル円は一時113.46円台まで上昇し113.388円で取引を終了しました。ユーロドルは一時1.19008ドルまで上昇しました。
【木曜日】
ドル円は東京市場、日銀金融政策会合が予想通り現状維持となったものの113.44円台まで上昇しました。欧州市場では、日銀の黒田総裁会見を受けて現行の大規模な緩和政策が当面維持されるとの見方から113.633円まで上昇しました。NY市場では、薄商いの中マチマチな結果となった米経済指標などを受けて小幅に値を下げ113.318円で取引を終了しました。
【金曜日】
ドル円はクリスマス休暇を前に取引が手控えられる中、東京市場から欧州市場にかけて113.2-4円間の推移が続きました。NY市場でも、米トランプ大統領が税制改革法案と来年1月19日までの暫定予算に署名したものの反応は限定的なものとなり113.244円で取引を終了しました。

日付 時刻 内容 結果値 市場
予想値
12/18
(月)
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
00:00 米)NAHB住宅市場指数 74 70
12/19
(火)
18:00 独)IFO景況指数 117.2 117.5
22:30 米)住宅着工件数/建設許可件数 129.7万件/
129.8万件
124.8万件/
127.5万件
米)第3四半期経常収支 -1006億 -1164億
12/20
(水)
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数 -4.9% -
00:00 米)中古住宅販売件数 581万件 552万件
00:30 米)週間原油在庫 -649.5万 -
12/21
(木)
11:46 日)BOJ政策金利声明発表 - -
15:30 日)黒田日銀総裁の記者会見 要人発言
22:30 米)新規失業保険申請件数 24.5万件 23.3万件
米)第3四半期GDP【確報値】/個人消費【確報値】 +3.2%/
+2.2%
+3.3%/
+2.3%
米)フィラデルフィア連銀景況指数 +26.2 +21.0
米)シカゴ連銀全米活動指数 +0.15 -
23:00 米)住宅価格指数 +0.5% +0.4%
00:00 米)景気先行指数 +0.4% +0.4%
03:04 米)5年物価連動債入札 国債入札
12/22
(金)
22:30 米)耐久財受注【除輸送用機器】 +1.3%/
-0.1%
+2.1%/
+0.5%
00:00 米)個人所得/個人支出/PCEデフレーター/PCEコア・デフレーター +0.3%/
+0.6%/
+1.8%/
+0.1%/
+1.5%
+0.4%/
+0.5%/
+1.8%/
+0.1%/
+1.5%
00:00 米)新築住宅販売件数 73.3万件 65.1万件
米)ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】 95.9 97.2
01:00 米)カンザスシティ連銀製造業活動指数 +14 -

※12/18~12/22米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ
米ドル円/113.633/112.306/113.244(高値と安値の値幅は1.718)
ユーロドル/1.19008/1.17370/1.18600(高値と安値の値幅は0.01446)

1218-1222ドル円チャート 1218-1222ユーロドルチャート

【チャート】ひまわり証券(ローソク1時間足)
>>>ひまわり証券のスペックをCHECK!!
>>>ひまわり証券のクチコミを投稿!!


◆今週のポイント◆
日付 時間 内容 前回発表値 市場予想値
12/25
(月)
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
12/26
(火)
23:00 米)S&P/ケース・シラー住宅価格指数 +0.52%/
+6.19%
+0.80%/
+6.25%
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
00:00 米)リッチモンド連銀製造業指数 +30 +21
00:30 米) ダラス連銀製造業活動指数 +19.4 +20.0
03:00 米)2年債入札 国債入札
12/27
(水)
00:00 米)消費者信頼感指数 129.5 128.0
米)中古住宅販売保留 +3.5%/
+1.2%
-0.5%/
-
03:00 米)5年債入札 国債入札
12/28
(木)
22:30 米)新規失業保険申請件数 24.5万件 24.0万件
米)卸売在庫【速報値】 -0.5% +0.3%
23:45 米)シカゴ購買部協会景気指数 63.9 62.0
01:00 米)週間原油在庫 -649.5万 -
03:00 米)7年債入札 国債入札
12/29
(金)
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -

今週は、本日月曜日が東京以外の市場は全て休場。明日以降もクリスマス休暇を経て年末相場となり1年のうちで最も値動きの少ない週となります。相場に注意しつつ、今年の振り返りや来年からのトレードに備える週にしたいと思います。

posted by FX主婦 at 11:45| Comment(0) | FX経済指標情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください