2017年09月20日

地政学リスクと為替の関係

最近の為替相場を動かしている要因の一つに「地政学リスク」があります。FX業者の公式サイトにも地政学リスクによる相場変動の注意喚起が記載されています。
今回は、地政学リスクが相場に与える影響を調べてみました。

>>このブログのRankingは・・・・??

◆地政学リスクとは?

地政学的リスクとも呼ばれ、ある特定の地域が抱えている政治的・軍事的・社会的な緊張の高まりが地球上の地理的な位置関係でその特定(関連)地域の経済、あるいは世界経済全体の先行きを不透明にすることをいいます。

この用語が使われるようになったのは、2002年9月米国のイラク攻撃に対してFRBが使用したことでマーケットにも幅広く認識されるようになりました。

地政学リスクの二大要因は「テロの脅威」と「紛争の勃発」です。
そして、予測が難しく、突然起こるため、日々の国際情勢には注意する必要があります。


◆最近の地政学リスクとその時の為替変動

●米国がシリアへのミサイル攻撃
2017年4月7日(金)日本時間午前10時40分頃、米国軍がトマホーク巡航ミサイル59発をシリアのシャイラート飛行場へ発射しました。
シリア政府がイドリブ攻撃で化学兵器を使用したことへの対応で行ったといわれています。
このニュースが報道されるとと主にマーケットが大きく動きました。

・報道が世界に伝わった後、米ドル円は110.943円→11.0387円と大きく反落。変動幅は10分間で約56pips!!底値で110.131円を付けました。

【当時の米ドル/円5分足の様子】
170407米ドル円5分足
※クリックで拡大します

●北朝鮮が大陸間弾道弾(ICBM)を太平洋に向けて発射
2017年8月29日(火)日本時間午前5時58分頃に北朝鮮が太平洋に向けて大陸の間弾道弾ミサイルを発射しました。
ミサイルは日本上空を通過し、北海道襟裳岬の東約1180キロの太平洋上に着弾しました。

・報道が伝わった後、米ドル円は109.234円→108.930円と大きく反落。変動幅は10分間で約30pips!!底値で108.332円を付けました。

【当時の米ドル/円5分足の様子】
170829米ドル円5分足
※クリックで拡大します

●北朝鮮が大陸間弾道弾を太平洋に向けて発射
2017年9月15日(金)日本時間午前6時57分頃に北朝鮮が太平洋に向けて大陸の間弾道弾ミサイルを発射しました。
ミサイルは日本上空を通過し、北海道襟裳岬の東約2000キロの太平洋上に着弾しました。

・報道が伝わった後、米ドル円は110.290円→109.550円と大きく反落。変動幅は10分間で約74pips!!その後、米ドル/円は徐々に回復。

【当時の米ドル/円5分足の様子】
170915米ドル円5分足
※クリックで拡大します

◆地政学リスク時のトレードの注意点

地政学リスクは突然起こることが多いです。その時にトレードで大きな損失を伴うこともある一方で、ボラティリティが大きくなるのでトレードのチャンスと捉える投資家も多いです。

地政学リスク時のトレードの注意点をまとめました。

1.国際情勢に関するニュースに注目する。
2.取引数量を減らす。
3.ストップは必ず入れる。
4.エンドレスなナンピンはしない。
5.チャンスを待つ。
6.無理なトレードはしない。


◆相場の急な変動に強いFX業者を選ぶ

地政学リスク時にトレードする場合には「スリッページ」がとても気になります。
システムが強いか弱いかで、コストも左右されます。

そんなスリッページのリスクを避けるためにも、約定力のあるFX業者でのトレードをおすすめします。

マネーパートナーズ[パートナーズFX]
マネーパートナーズ[パートナーズFX]
マネーパートナーズ[パートナーズFX]
約定力 株式会社矢野経済研究所が実施した、主要FX会社7社におけるFXサービスパフォーマンステストにおいて、調査結果中唯一、スリッページ発生率0%、約定拒否発生数0件で、「すべらない約定率」第1位を獲得。
マネパの約定力は8年連続No.1。
※調査日程:2016年12月上旬(2日間)
キャンペーン情報  ・羊飼いのFXブログタイアップキャンペーン
・新規口座開設キャッシュバックキャンペーン
・取引応援キャンペーンなど多数開催中!!
>>>マネーパートナーズ[パートナーズFX]の口座開設はこちら

FXプライム byGMO[選べる外貨]
FXプライム byGMO[選べる外貨]
FXプライム byGMO[選べる外貨]
約定力
2017年7月に株式会社矢野経済研究所が実施した「主要FX会社の約定率・スリッページ発生率調査」で、調査対象FX会社6社中、唯一「約定率100%、スリッページなし(=完全約定)」のFX会社である結果。
※調査日程:2017年7月25日~26日(2日間)
キャンペーン情報 ・羊飼いのFXブログタイアップキャンペーン
・新規口座開設キャッシュバックキャンペーン
・ギフトプレゼントキャンペーンなど多数開催中!!
>>>FXプライム byGMO[選べる外貨]の口座開設はこちら


ヒロセ通商[LIONFX]
ヒロセ通商[LIONFX]
ヒロセ通商[LIONFX]
約定力 FXのストリーミング注文を対象にした矢野経済研究所調査結果で99.9%という約定率を算出。
※調査日程:2017年1月10日~12日(3日間)
キャンペーン情報 ・羊飼いのFXブログタイアップキャンペーン
・新規口座開設キャッシュバックキャンペーン
・グルメキャンペーン
・取引数量でキャッシュバックキャンペーンなど多数開催中!!
>>>ヒロセ通商[LIONFX]の口座開設はこちら

最近の為替相場は「有事の円買い」が主流となっています。
北朝鮮リスクは、今後しばらくも緊張感が続きそうなので、国際情勢を意識してトレードしましょう。

posted by FX主婦 at 14:56| Comment(0) | FXの情報や動向 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください