2017年08月21日

8/21~8/25★今週のポイント

東京で雨が続いています。8月1日から今日まで20日連続で雨が降り、22日連続となった1977年以来40年ぶりとのことです。さらに、仙台市では31日連続で雨が降っているとのこと。なんだか梅雨みたいですね。

>>このブログのRankingは・・・・??
 

先週(8/14~)の為替相場の流れを復習します。

【月曜日】
ドル円は、109.110円で開始後、東京市場では北朝鮮情勢に対する警戒感が一服したことで109.6円台まで、欧州市場では109.8円台まで上昇しました。NY市場では、109.4円台まで調整する場面も見られたものの、ダドリーNY連銀総裁の「米景気が予想通りであれば、年内利上げを支持する」との発言を背景に持ち直し109.625円で取引を終了しました。
【火曜日】
ドル円は東京市場、北朝鮮がグアムへのミサイル発射計画を中止したことで110.4円台まで上昇しました。欧州市場では、材料不足から110.2-4円間の推移が続きました。NY市場では、米小売売上高が7ヶ月ぶりの大幅増となりNY連銀製造業景気指数も強い結果となったことで一時110.85円付近まで上昇しました。その後は利益確定売りなどの動きがあり110.678円で取引を終了しました。
【水曜日】
ドル円は東京市場、110.5-7円間の推移が続きました。欧州市場では、地政学リスク懸念の後退を背景にややドル買いとなり110.7-9円間の推移が続きました。NY市場では、FOMC議事において、物価上昇率が2%を下回っている状態が長引いていることへの懸念が強まったことが判明し、年内の利上げの可能性が後退したことでドル売りとなりました。110.032円まで下落し110.193円で取引を終了しました。
【木曜日】
ドル円は東京市場、109.66円台まで下落しました。仲値を過ぎると109.9円台まで値を戻しました。欧州市場では、ECB議事要旨において、過度のユーロ高への懸念が表明し、ユーロドルは1.178ドル台から1.166ドル台まで下落となりました。ドル円は、対ユーロでのドル買いに支えられて110.37円付近まで上昇しました。NY市場では、コーン米国家経済会議(NEC)委員長が辞任するとの憶測が生じたことや、スペイン東部バルセロナで発生した自動車テロの報道を受けてリスク回避の円買いが進みました。109.4円台まで下落し109.570円で取引を終了しました。
【金曜日】
ドル円は朝方、トランプ政権の先行き懸念から109.2円台まで下落し、東京市場は109.2-5円間の推移が続きました。欧州市場では、バルセロナのテロを受けてリスク警戒感の強い展開となったことで108.96円台まで下落し、もみ合いとなりました。NY市場では、序盤にドル安が加速し108.605円まで下落しました。その後バノン主席戦略補佐官の辞任が発表されると、大統領と議会との関係修復などが期待され109.60円台まで一気に値を戻しました。引けにかけてはやや値を戻し109.210円で取引を終了しました。

日付 時刻 内容 結果値 市場
予想値
8/14
(月)
 - 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
8/15
(火)
21:30 米)小売売上高【除自動車】 +0.6%/
+0.5%
+0.4%/
+0.3%
米)NY連銀製造業景気指数 +25.2 +10.0
米)輸入物価指数 +0.1%/
+1.5%
+0.1%/
+1.3%
23:00 米)企業在庫 +0.5% +0.4%
米)NAHB住宅市場指数 68 64
05:00 米)対米証券投資【ネット長期フロー】&【ネットフロー合計】 +77億/
+344億
-
8/16
(水)
20:00 米)MBA住宅ローン申請指数 +0.1% -
21:30 米)住宅着工件数/建設許可件数 115.5万件/
122.3万件
124.9万件
-
23:30 米)週間原油在庫 -894.5万 -
03:00 米)FOMC議事録公表(7月25日・26日開催分) - -
8/17
(木)
21:30 米)新規失業保険申請件数 23.2万件 24.0万件
米)フィラデルフィア連銀景況指数 +18.9 +18.3
22:51 米)鉱工業生産/設備稼働率 +0.2%/
76.7%
+0.3%/
76.7%
23:00 米)景気先行指数 +0.3% +0.3%
8/18
(金)
23:00 米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】 97.6 94.0

※8/14~8/18米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ
米ドル円/110.948/108.605/109.210(高値と安値の値幅は2.343)
ユーロドル/1.18384/1.16625/1.17603(高値と安値の値幅は0.01759)

0814-0818ドル円チャート 0814-0818ユーロドルチャート

【チャート】IG証券[標準取引](ローソク1時間足)
>>>IG証券[標準取引]のスペックをCHECK!!
>>>IG証券[標準取引]のクチコミを投稿!!


◆今週のポイント◆
日付 時間 内容 前回発表値 市場予想値
8/21
(月)
21:30 米)シカゴ連銀全米活動指数 +0.13 +0.10
 - 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
8/22
(火)
18:00 独)ZEW景況感調査 +17.5 +15.0
欧)ZEW景況感調査 +35.6 -
22:00 米)住宅価格指数 +0.4% +0.5%
23:00 米)リッチモンド連銀製造業指数 +14 +10
 - 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
8/23
(水)
20:00 米)MBA住宅ローン申請指数 +0.1% -
22:45 米)製造業PMI【速報値】 53.3 53.4
米)サービス業PMI【速報値】 55.9 54.9
23:00 米)新築住宅販売件数 61.0万件 61.0万件
23:30 米)週間原油在庫 -894.5万 -
00:30 米)2年物価連動債入札 国債入札
8/24
(木)
21:30 米)新規失業保険申請件数 23.2万件 23.6万件
23:00 米)中古住宅販売件数 552万件 556万件
00:00 米)カンザスシティ連銀製造業活動指数 +10 +11
8/25
(金)
17:00 独)IFO景況指数 116.0 115.5
21:30 米)耐久財受注【除輸送用機器】 +6.4%/
+0.1%
-6.0%/
+0.4%
23:00 米)イエレンFRB議長の発言 要人発言
04:00 欧)ドラギECB総裁の発言 要人発言

今週は、金曜日にジャクソンホールでイエレンFRB議長・ドラギECB総裁の講演が予定されています。リスクが後退している北朝鮮問題も、本日から米韓合同軍事演習が開始されるため引続き注意したいと思います。

posted by FX主婦 at 14:32| Comment(0) | FX経済指標情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください