2017年05月10日

AI技術がFXサービスにも!!

最近よく耳にするAI。
AIとはArtificial Intelligenceの略で、コンピュータを用いて、見る・聞く・話す・考える・学ぶなどの人間が行う知的な作業を模倣したソフトウェアやシステムのことです。このAI=人工知能は現在、「第4次産業革命」と呼ばれる技術革命となり、暮らしやビジネスを大きく変えようとしています。
FX業界でも取り入れている業者が出てきています!!

>>このブログのRankingは…??

FXでAI技術を取り入れたサービスは、YJFX![トレードコレクター]がありました。
しかし、残念なことに7月21日でサービス終了予定です。

YJFX![トレードコレクター]
YJFX![トレードコレクター]
特徴 アイジェント・レコメンダーを導入し、従来の「バランス型」「利益追求型」などのランキングによる選択方法に加え、AIがサイトのアクセス、および購買状況を「リアルタイム」に把握・分析し、その時点で効果的なカードを提供する「リアルタイム・レコメンド機能」での選択が可能となる。
開発会社 シルバーエッグ・テクノロジー株式会社

>>>YJFX![トレードコレクター]のクチコミはこちら

では、FXを取り扱う業者で、AI技術を導入している、または導入する予定の業者を紹介します。

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]
sbifxai.gif
名称 AIチャット
特徴 深層学習(ディープラーニング)機能を搭載したチャットボットを導入。
まずは、定型的な質問(FAQ)に対しての自動回答の提供を行い、そこで得た蓄積データ、問い合わせ履歴をAIに学習させることで、将来的には個別の口座、取引状況等を踏まえたうえで、顧客の行動や心理までをも理解し対応できる、有人対応と同等レベルの応答品質にまで精度を高めていく。
機能 【お問い合わせ】FX用語、パスワード再設定など
【指標なら任せて】経済指標の予定や結果について
【初心者いらっしゃい】取引スタートまでの案内
開発会社 日本マイクロソフト株式会社
導入時期 2017年4月29日提供開始

>>>SBIFXトレード[SBIFXTRADE]のクチコミはこちら
>>>SBIFXトレード[SBIFXTRADE]の口座開設はこちら

マネックス証券
monexai1704.gif
名称 AIレポート
特徴 AI(人工知能)を用いてマーケットを分析し、世界主要地域の見通しを視覚化し分かりやすく把握できるレポートを提供。
・今後1ケ月の世界動向の天気予報マップ
・Good Moneyger A.I. 合成インデックス
・Good Moneyger A.I. によるアセットスコア一覧
開発会社 株式会社Good Moneyger
導入時期 2017年4月

>>>マネックス証券のクチコミはこちら
>>>マネックス証券の口座開設はこちら

松井証券
松井証券
特徴 利用者が過去の相場から特徴的なパターンをいくつか選ぶとAIがそれを学習し、売買すべきタイミングを自動生成したプログラムが顧客に知らせる。
開発会社 AlpacaJapan株式会社
導入時期 2017年5月

>>>松井証券のクチコミはこちら
>>>松井証券の口座開設はこちら

AI技術を活用したサービスは、顧客サービスだけでなく、トレードコレクターのように取引できる環境がまた登場したらいいですね。

posted by FX主婦 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの情報や動向 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック