2017年02月13日

2/13~2/17★今週のポイント

安倍首相とトランプ米大統領の初の首脳会談、無事に何事もなく終了しました。ひとまず友好的なムードでゴルフも楽しまれたようで何よりです。週明けの本日は為替も円安・ドル高方向に推移しています。

>>このブログのRankingは・・・・??
 

先週(2/6~)の為替相場の流れを復習します。

【月曜日】
ドル円は東京市場、日経平均株価がプラス圏から一時マイナス圏に売り込まれたことで、112.7円台まで上昇後、112.2円台まで下落となりました。その後再びプラス圏を回復したことで112.6円台まで値を戻しました。欧州市場では、序盤に112.7円台まで上昇後、欧州で今後相次ぐ国政選挙の先行き不透明感からユーロ安となったことを受けて、112.2円台まで下落しました。NY市場でも、リスク回避姿勢が継続し、米債利回りが低下したことで111.6円台まで下落しました。その後も安値圏の推移が続き111.726円で取引を終了しました。
【火曜日】
ドル円は東京市場、前日からの流れを受けて111.594円まで下落後、111円台後半の推移が続きました。欧州市場では、欧州株が買戻されたことで112.5円台まで上昇しました。NY市場では、米債利回りの低下などを背景に111.8円台まで下落しましたが、引けにかけては買戻され112.365円で取引を終了しました。
【水曜日】
ドル円は東京市場、日銀が国債買い入れオペを通知したことで112.5円台まで上昇しましたが、その後は112.0円台まで押し戻されました。欧州市場では、仏大統領選への警戒感などから112円台後半の推移が続きました。NY市場では、米債利回りの低下を受けて111.6円台まで下落しましたが、その後はやや買戻され111.929円で取引を終了しました。
【木曜日】
ドル円は東京市場、低下していた米債利回りの上昇に伴い112.3円台まで上昇後、日米首脳会談を控えもみ合いとなりました。欧州市場でも、112円台前半の推移が続きました。NY市場では、トランプ米大統領が今後2・3週間以内に驚くべき税制案を発表する、と述べたことで113.3円台まで上昇しました。その後も高値圏の推移が続き113.225円で取引を終了しました。
【金曜日】
ドル円は東京市場、5・10日で仲値に向けた円売りや、日経平均株価が400円超上昇したことで113.79円台まで上昇しました。欧州市場では、序盤に東京市場の流れが継続し113.856円まで上昇しましたが、その後は113.3円台まで徐々に値を切下げました。NY市場では、日米首脳会談において、懸念されていた「為替・金融政策」が主な議題として言及されることはなく、一時112.84円近辺まで下落する場面があったもののすぐに値を戻し113.212円で取引を終了しました。ユーロドルは1.060ドル台まで下落となりました。

日付 時刻 内容 結果値 市場
予想値
2/6
(月)
00:00 米)労働市場情勢指数 +1.3 -
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
2/7
(火)
12:30 豪)RBA政策金利声明発表 1.50%
据え置き
1.50%
据え置き
22:30 米)貿易収支 -443億 -450億
00:00 米)JOLT労働調査 550.1万件 -
03:02 米)3年債入札 国債入札
04:00 米)消費者信用残高 +141.60億 +200.00億
2/8
(水)
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数 +2.3% -
00:30 米)週間原油在庫 +1383.0万 -
03:02 米)10年債入札 国債入札
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
05:00 NZ)RBNZ政策金利声明発表 1.75%
据え置き
1.75%
据え置き
2/9
(木)
22:30 米)新規失業保険申請件数 23.4万件 -
00:00 米)卸売在庫【確報値】 +1.0% +1.0%
03:02 米)30年債入札 国債入札
2/10
(金)
22:30 米)輸入物価指数 +0.4%/
+3.7%
+0.4%/
+3.5%
00:00 米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】 95.7 97.8
03:00 米) 安倍首相の記者会見[日米首脳会談後の共同会見] 要人発言
米)トランプ大統領の記者会見[日米首脳会談後の共同会見] 要人発言
04:00 米)財政収支 +513億 +330億

※2/6~2/10米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ
米ドル円/113.856/111.594/113.212(高値と安値の値幅は2.262)
ユーロドル/1.07890/1.06078/1.06409(高値と安値の値幅は0.01812)

0206-0210ドル円チャート 0206-0210ユーロドルチャート

【チャート】GMOクリック証券[FXネオ](ローソク1時間足)
>>>GMOクリック証券[FXネオ]のスペックをCHECK!!
>>>GMOクリック証券[FXネオ]のクチコミを投稿!!


◆今週のポイント◆
日付 時間 内容 前回発表値 市場予想値
2/13
(月)
- 米)注目度の高い経済指標の発表はない - -
2/14
(火)
16:00 独)第4四半期GDP【速報値】 +0.2%/
+1.7%
+0.5%/
+1.8%
19:00 独)ZEW景況感調査 +16.6 +15.0
欧)ZEW景況感調査 +23.2 -
20:00 米)NFIB中小企業楽観指数 105.8 105.0
22:30 米)生産者物価指数【コア】 +0.3%/
+1.6%/
+0.2%/
+1.6%
+0.3%/
+1.5%/
+0.2%/
+1.1%
00:00 米)イエレンFRB議長の議会証言【上院銀行委員会で半期に1度の議会証言】 要人発言
2/15
(水)
21:00 米)MBA住宅ローン申請指数 +2.3% -
22:30 米)小売売上高【除自動車】 +0.6%/
+0.2%
+0.1%/
+0.4%
米)消費者物価指数【コア】 +0.3%/
+2.1%/
+0.2%/
+2.2%
+0.3%/
+2.4%/
+0.2%/
+2.1%
米)NY連銀製造業景気指数 +6.5 +7.0
23:15 米)鉱工業生産/設備稼働率 +0.8%
75.5%
±0.0%
75.5%
00:00 米) 企業在庫 +0.7% +0.4%
米)MBA住宅ローン申請指数 67 67
米)イエレンFRB議長の議会証言【下院金融サービス委員会で半期に1度の議会証言】 要人発言
00:30 米)週間原油在庫 +646.6万 -
2/16
(木)
06:00 米)対米証券投資【ネット長期フロー】&【ネットフロー合計】 +308億/
+237億
-
22:30 米)新規失業保険申請件数 23.4万件 24.4万件
米)フィラデルフィア連銀景況指数 +23.6 +18.0
米)住宅着工件数/設許可件数 122.6万件
121.0万件
(122.8万件)
123.0万件
03:00 米)30年物価連動債入札 国債入札
2/17
(金)
00:00 米)景気先行指数 +0.5% +0.5%

今週は、多数の経済指標に加え、イエレン議長の議会証言が予定されています。トランプ米大統領の発言も、引続き注意が必要そうです。

posted by FX主婦 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FX経済指標情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック