2016年12月21日

2016年FX業界の主なニュース

いよいよ今年もあと10日ほどで終わります。
どんな年でしたか?
今日は2016年のFX業界の動きが分かるニュースをピックアップし、1年間の流れをおさらいするとともに、2017年のFX業界や世界経済の動向にも触れたいと思います。
>>このブログのRankingは・・・・??


【2016年FX業界の主なニュース】

2016年1月

・外為ファイネスト[EVO][PRO]・システム提供元のCurrenex社が「Best Online Trading System賞」を受賞
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ・主要FX会社7社における「FXサービスパフォーマンステスト」において7年連続「約定力」No.1を獲得
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・新FXネオ取引の先行モニターサービス開始に伴い取引ツールに新機能を追加
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ・公式ホームページにBitcoinの参考レートの表示を開始
>>ニュースはこちら

・YJFX![外貨ex]・2016年1月から縮小キャンペーンとして提供してきたスプレッドを恒常化
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・2012年より4年連続で年間FX取引高世界第1位を達成&新FXネオ取引のiPhone専用アプリを公開
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・申込み口座数が25万件を突破
>>ニュースはこちら

・サクソバンクFX証券・2/1から社名をサクソバンク証券株式会社に変更&ウェブサイトを移転
>>ニュースはこちら

・じぶん銀行・FXシミュレーターの提供を開始
>>ニュースはこちら


2016年2月

・SBI証券・USD/JPYのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ・2/6から法人口座のレバレッジを最大200倍→最大100倍に変更
>>ニュースはこちら

・インヴァスト証券[トライオートFX]・リニューアル
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム・ニュース速報、速報メールの両サービスにマーケット情報を3種類追加
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・2/20から女優の新垣結衣さんを起用した新CMを放映開始
>>ニュースはこちら

・インヴァスト証券[トライオートFX]・4通貨ペアのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・サンワード貿易[くりっく365]・2/29からくりっく365ラージの取扱を開始
>>ニュースはこちら

・日産センチュリー証券・2/26付でUSD/HKDの取扱を終了
>>ニュースはこちら

・岩井証券[くりっく365]・2/19付で岩井証券サイト内のコンテンツの運営を終了
>>ニュースはこちら



2016年3月

・efx.com証券[くりっく365]・3/7から法人口座のレバレッジを150倍→50倍へ変更
>>ニュースはこちら

・SBIFXトレード・50万1~100万通貨注文までのUSD/JPYのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・FXプライム byGMO・FX取引金額が過去最高となる14兆円を突破し2ヶ月連続で過去最高を更新
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ・2016年度もマネパランボルギーニGT3の公式スポンサーを継続
>>ニュースはこちら

・東岳証券・3/27に関東財務局による行政処分を受けたことに関する案内を発表
>>ニュースはこちら



2016年4月

・JFX[MTBO](オプション取引)・4/16でバイナリーオプション「MTBO」のサービスを終了
>>ニュースはこちら

・岡三オンライン証券[くりっく365][アルゴトレード365]・4月中旬でサービスを終了
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのシストレシストレ口座]・4/9でMT4による自動売買取引サービスを終了
>>ニュースはこちら

・ヒロセ通商[LIONFX]・4/11から法人口座のレバレッジを最大200倍→最大100倍に変更
>>ニュースはこちら

・上田ハーロー・4月に取引システムをリニューアル
>>ニュースはこちら

・マネースクウェアジャパン・4/1から動画番組「M2Jマーケットスクウェア」をリリース
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム・日本円両替サービスを開始
>>ニュースはこちら

・FXプライム byGMO・為替レートの変動をリアルタイムで通知するiPhone・Androidアプリ「外為ウォッチ」のサービス提供を開始
>>ニュースはこちら

・岡三オンライン証券[くりっく365]・4/18から岡三オンラインFXの取引システムをリニューアル
>>ニュースはこちら

・FXトレードフィナンシャル[FXTFMT4]・口座数が5万件を突破
>>ニュースはこちら

・岡三オンライン証券[くりっく365]・新取引システムのサービスを開始
>>ニュースはこちら

・IG証券・FX業界初のブラジルレアル/円(BRL/JPY)の取扱を開始
>>ニュースはこちら

・SBI証券・5/31で「SBIFXαデモ取引」のサービスを終了
>>ニュースはこちら

・[CFD]インヴァスト証券[トライオートETF]・サービスを開始&ETF情報メディア「ETF GateWay」をオープン
>>ニュースはこちら

・YJFX![オプトレ!](オプション取引)・4/25からワイドレンジオプション取引の取扱を開始
>>ニュースはこちら



2016年5月

・外為オンライン・ iサイクル注文の特許を取得
>>ニュースはこちら

・FXプライム byGMO・5/14から新チャート「プライムチャート」の提供を開始
>>ニュースはこちら

・インヴァスト証券[シストレ24]・2016/5月時点で口座数が90000件を突破
>>ニュースはこちら

・楽天証券[楽天FX]・EUR/USDなど3通貨ペアのスプレッドを大幅縮小し原則固定化
>>ニュースはこちら


2016年6月

・FXトレードフィナンシャル[FXTFMT4]・6/1から新たにTRY/JPYなど10通貨ペアの取扱を開始
>>ニュースはこちら

・FOREXEXCHANGE[アービFX]・6/20からサービス名を「俺のFX」へ変更
>>ニュースはこちら

・アイネット証券・相場予測アプリ「Wips」の提供を開始
>>ニュースはこちら

・IG証券[FXバイナリー](オプション取引)・FXバイナリー2時間の全通貨ペアでスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのシストレ]・取引システムをリニューアル
>>ニュースはこちら

[CFD]インヴァスト証券[くりっく株365]・6/27からNYダウ証拠金取引の取扱を開始
>>ニュースはこちら

・サクソバンク証券・FXCHOICEサービス終了と新サービスの導入に関するお知らせを発表
>>ニュースはこちら



2016年7月

・FXトレードフィナンシャル[高速FX]・7/9でサービスを終了
>>ニュースはこちら

・セントラル短資FX[ウルトラFX]・7/1からマークアップ手数料の縮小を恒常化など
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・「GMOクリックTV投資チャンネル」を開始
>>ニュースはこちら

・YJFX![外貨ex]・7/23からMT4のチャート機能をリリース
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・FX投資の手がかりを掴むアプリ「FXクルー」をリリース
>>ニュースはこちら

・マネースクウェアジャパン・資産運用とお客様サポートに関する調査ランキング1位を獲得
>>ニュースはこちら

・SBIFXトレード・プロ野球団「福岡ソフトバンクホークス」の公式スポンサーに決定
>>ニュースはこちら

・松井証券・2016年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査で証券業種第1位の評価を獲得
>>ニュースはこちら


2016年8月

・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]・8/1から取引単位を1000通貨単位に統一
>>ニュースはこちら

・デューカスコピージャパン・8/15からZAR/JPY、TRY/JPYの取扱を開始
>>ニュースはこちら

・FXプライム byGMO[選べる外貨]・10/1からTRY/JPY、NZD/USD、EUR/AUD、GBP/AUDの4通貨ペアを追加
>>ニュースはこちら

・IG証券・AUD/JPYなど20通貨ペアのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら


2016年9月

・楽天証券[楽天FX]・9/17からTS口座、MT4口座と統合
>>ニュースはこちら

・アイネット証券[アイネットFX]・9/9でHKD/JPYなど4通貨ペアの取扱を終了
>>ニュースはこちら

・東岳証券[HorizonProミニ口座]・9/5に開始予定の新しい取引システム「HorizonAuton」の提供に伴い、12/16で取引終了
>>ニュースはこちら

・efx.com証券[ClearStation]・サービスを開始
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのシストレシストレ口座]・システムをリニューアル
>>ニュースはこちら

・楽天証券・楽天MT4の取扱を開始
>>ニュースはこちら

・FXトレーディングシステムズ・EUR/JPYなど主要5通貨ペアのスプレッドを縮小
>>ニュースはこちら

・OANDAJAPAN[MetaTrader4]・新商品「OANDAJapanFX」の提供を開始
>>ニュースはこちら

・楽天証券[楽天FX]・9/26から人民元/円(CNH/JPY)の取扱を開始
>>ニュースはこちら

・東岳証券・新しい取引システム「HorizonAuton」の申込受付を開始
>>ニュースはこちら

・マネックス証券[FXPLUS]・10/16から取引ツール「MonexJoo-β」をリニューアルし「MonexTraderFX」としてリリース
>>ニュースはこちら

・サクソバンク証券・10/4から取引コースに「アクティブトレーダー」を追加し取引説明書を一部改定
>>ニュースはこちら

・アイネット証券[ループイフダン]全面的にバージョンアップし新たなループイフダンの提供を開始&スマートフォンアプリとタブレット専用アプリの提供開始
>>ニュースはこちら

・FXトレードフィナンシャル[FXTFMT4]・ブラウザ上でMT4が利用できる「FXTFMT4ウェブトレーダー」をリリース
>>ニュースはこちら

・外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・9/24でソフトバンク向けガラケー端末のモバイルアプリ版(S!アプリ版)の提供を終了
>>ニュースはこちら

・東岳証券・新しい取引システム「HorizonAuton」の提供を9/26に延期
>>ニュースはこちら

・セントレード証券・9/30でFXオンラインサービスを終了
>>ニュースはこちら


2016年10月

・SBI証券・10/15から新サービス「積立FX」をリリース
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのFX]・金(マネ)力を鍛えるための各種セミナー「みんなの金(マネ)トレ」をスタート
>>ニュースはこちら

・ひまわり証券・イメージキャラクターを起用しHPをリニューアル&人気コンテンツ「経済指標:予測&結果」をリニューアル
>>ニュースはこちら

・くりっく365・ブルームバーグに対し相場情報の配信を開始
>>ニュースはこちら

・外為ファイネスト[MT4ZERO]・10/29で10万通貨コースと50万通貨コースのサービスを終了
>>ニュースはこちら

・ヒロセ通商・10/31で[Hirose-FX2][Hirose-FX2ミニ]のサービスを終了
>>ニュースはこちら



2016年11月

・FXトレードフィナンシャル[らくらくFX]・11/5でサービスを終了
>>ニュースはこちら

・SBIFXトレード・11/14から取扱通貨ペアに新たにTRY/JPYなど14通貨ペアを追加
>>ニュースはこちら

・SBIFXトレード・11月中旬から「レバレッジ付き定期外貨取引」のサービス名称を「積立FX」に変更
>>ニュースはこちら

・OANDAJapan・ベーシックコースのGBP/JPYなど3通貨ペアのスプレッドを原則固定に変更&1回あたりの最大注文数量を変更
>>ニュースはこちら

・マネックス証券[マネックスFXPLUS]・2016年10月に矢野経済研究所が実施した7通貨の買スワップ合算値で「1位」を獲得
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・HDI-Japan格付け「Webサポート」部門で最高評価である三つ星を獲得
>>ニュースはこちら

・トレイダーズ証券[みんなのシストレ]・シストレの取引ツール「システムトレーダーアプリ版(iPhone・Android版アプリ)」をリリース
>>ニュースはこちら

・東岳証券[HorizonAuton]・取引システム「HorizonAuton」を拡張する追加機能「トレンドフォローイフダン(TFi)」の提供を開始
>>ニュースはこちら

・外為ファイネスト[MT4ZERO]・USD/CNHとCNH/JPYの取扱を開始
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ・宣伝部を発足し人気アイドルグループ「欅坂46」を部員に任命
>>ニュースはこちら

・SBI証券・11/26でiアプリ向けSBIFXαアプリである「HYPER MOBILE FX」の提供を終了
>>ニュースはこちら


2016年12月

・FXトレーディングシステムズ・12/1から社名を「株式会社FXブロードネット」に変更
>>ニュースはこちら

・インヴァスト証券・12/1から始まる「寄付月間-GivingDecember-」の賛同パートナー法人となったことを発表
>>ニュースはこちら

・GMOクリック証券・証券業界初「マイナンバー制度対応オンライン本人確認サービス」の提供を開始
>>ニュースはこちら

・マネーパートナーズ・2016年オリコン日本顧客満足度ランキング「FX取引」において第1位を獲得
>>ニュースはこちら

・サクソバンク証券[スタンダードコース]・主要通貨ペアのスプレッドを大幅縮小
>>ニュースはこちら

・YJFX![トレードコレクター]・AIと高等数学を応用した高精度レコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」を搭載
>>ニュースはこちら

・マネックス証券がサービス名変更と取引ツールリニューアル
>>ニュースはこちら

・efx.com証券[eFxトレード]・12/31でサービスを終了
>>ニュースはこちら



【2016年FX業界の特長】
今年のニュースを見ていくと金融市場とFX業界の傾向をつかむことができます。
2016年の世界経済のビッグニュースといえば5月にあったイギリスのユーロ離脱、BREXITですね。大きな為替変動がありました。その後も低迷が続くのかと思われましたが、11月に行われた米国での次期大統領選挙で当選確実と言われていたヒラリー・クリントン氏を抑え、ドナルド・トランプ氏が当選というサプライズの結果に!その後、トランプ氏への期待感から株価と為替が大きく上昇し、トランポノミクスと言われる現象が起こりました。
そして、クリスマス休暇前の今年最後のFOMCでは利上げに踏み切り、さらにドル高となりました。
この上昇の流れは2017年1月のトランプ氏大統領就任まで続くと思われています。まさに激動の一年でした。
FX業界では 新しい業者の参入は少なく、既存の業者でサービス内容の見直しが積極的に行われました。
取引もスマートフォンやタブレットでの取引も主流になりつつあります。
また、くりっく株365ではNYダウの銘柄が取り扱い可能となりました。

【2017年FX業界の動き】
2017年は1月に入ると中旬に法人口座のレバレッジ規制がかかります。これまで最大100倍で取引できる業者がほとんどでしたが、くりっく365のように証拠金率が毎週価格に応じて変化する仕組みに変更となります。
変更のタイミングは業者によって異なりますが1月22日に変更となる業者が多いです。
また、昨年に引き続き、他の業者との差別化を図るべく、情報サービスや取引システムの充実度やリニューアルを行う業者も多いと思われます。
YJFX!のように人工知能を取り入れたサービスを開始したように、新たなサービスを提供する業者も増えることを予想しています。

また、2017年の為替相場をアナリストたちはどう予想しているのか、各セミナーで知ることが可能です。
>>>FXセミナー情報はコチラ

それでは、来年もよろしくおねがいします!

posted by FX主婦 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの情報や動向 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック