2016年11月02日

雇用統計&大統領選の前にロスカット基準を確認しよう!

今週末4日(金)には雇用統計、週明け8日(火)には大統領選を控えています。
注目度の高いイベントの時は、相場の大幅変動やスプレッドの拡大、約定遅延などの懸念がありますが、なにより、気がついたらロスカットされていた・・・・なんて事は避けたいです。

今日は、各社のロスカットやロスカット・アラートメールの基準についてまとめました。ロスカットは、証拠金の大半を失う強制決済です。これを避けるためにも、ビックイベントを前に自分の業者基準や証拠金を確認しておきましょう!

>>このブログのRankingは・・・・??

FX取引会社 ロスカット 判定頻度 アラート キャッ
シュ
バック
ウルトラFX 建玉の証拠金から評価損を差し引いた金額が証拠金率2.0%未満(個々の建玉毎) 取引時間内 なし 実施
建玉の証拠金から評価損を差し引いた金額が証拠金4.0%未満(個々の建玉毎) 1日1回
(メンテナンス時間開始後)
口座における取引余力がゼロ未満(口座全体) 取引時間内
SBIFXトレード 口座全体の証拠金維持率が50%未満(口座全体) 原則1分毎

※口座全体か通貨ペア別どちらか選択
口座全体の証拠金維持率が 100%及び 60%未満(1日1回・原則1分毎) 実施
通貨ペア別の取引必要証拠金から該通貨ペアの評価損を差し引いた額が取引必要証拠金の50%未満(通貨ペア別)
GMOクリック証券 証拠金維持率が
50%未満
3分程度 証拠金維持率が
50%以上100%未満
実施
マネパ[nano] 証拠金維持率が
100%未満
一定間隔 証拠金維持率が
140%未満でプレアラーム、120%未満でアラーム(1日1回)
実施
外為どっとコム 口座の有効比率が
100%未満
数秒から十数秒に1度 有効比率が
200%未満(1日1回)
実施
楽天証券[楽天FX] 証拠金維持率(純資産評価額÷必要証拠金)が20~95%の範囲(コースによって異なる) 一定間隔 コース及びロスカット水準によって異なる(1日1回、アラートとプレアラート2種類、一定間隔) -
ライオンFX 有効比率が
100%未満
数秒
(1~10秒)
有効比率が
200%未満
実施
JFX 有効比率が
100%未満
数秒
(1~10秒)
有効比率が
200%未満
実施
みんなのFX 証拠金維持率が
100%未満
- 証拠金維持率が150%以下でプレアラート、110%以下でアラート 実施
YJFX! 証拠金維持率が
50%未満
3秒毎 証拠金維持率が
100%未満
(1日1回、8秒毎)
実施
FXトレーディングS 有効証拠金が取引証拠金の設定割合未満(取引コースにより1-100%) 一定間隔 なし 実施
C-NEX 証拠金維持率が
100%未満
最大30秒毎 証拠金維持率が
150%未満
-
OANDA 証拠金清算割合(必要証拠金×50%÷証拠金清算価値)が100%以上 リアルタイム なし -
岡三アクティブFX 有効比率が
100%未満
数秒
(1~10秒)
有効比率が
200%未満
-
サクソバンク証券 証拠金使用率が
100%
1分間に
3~5回
証拠金使用率が
75%および90%
-
マネーパートナーズ[パートナーズFX] 証拠金維持率が
40%未満
一定間隔 証拠金維持率が
100%でプレアラーム、70%でアラーム
(1日1回)
実施
マネックスFXプレミアム 証拠金維持率が
30-100%
(任意で設定)
100%以下の場合1分毎 証拠金維持率が70-180%でプレアラート、590-130%でアラート(任意で設定、1日1回) -
FXプライム byGMO 時価評価総額が
使用中保証金の50%未満(口座全体)

※時価評価総額:取引口座残高に評価損益を加減し、未払手数料を差し引いた金額
※使用中保証金:保有ポジションに係る必要保証金と新規注文に係る必要保証金を合計した金額
一定間隔 維持率が
100%未満(1日1回)
実施
IG証券 証拠金率(証拠金有効残高÷維持証拠金×100)が75%未満(一部またはすべての保有ポジション) 随時 あり 実施
アイネット証券 有効証拠金が取引証拠金の15-100%未満(コースにより異なる) 1分以内の間隔 なし -
ライブスター証券 有効証拠金が取引証拠金×100%未満 1分以内の間隔 なし -
外為オンライン 有効証拠金が取引証拠金の20-100%未満
(コースにより異なる)
1分以内の間隔 なし 実施
セントラル短資FX 証拠金維持率が
100%未満
- 証拠金維持率が
125%未満(1日1回)
実施
→くりっく365
インヴァスト証券 有効証拠金額が必要証拠金額×80%以下 約2分毎
アラート発動後は30秒毎
有効比率が
100%以下
-
カブドットコム証券 時価評価額(受入証拠金)が必要証拠金の75%未満 リアルタイム 証拠金維持率が125%でプレアラート、100%でアラート(リアルタイム/1日1回) -
外為オンライン 有効証拠金が取引証拠金の100%未満 1分以内の間隔 なし 実施
岡三オンライン証券 有効比率が基準値(50-100%)未満
(コースにより異なる)
1分毎 有効比率が基準値(70-120%)未満
(コースにより異なる)
実施
FXトレーディングS 有効証拠金が
取引証拠金の20%未満
1分以内の間隔 なし -
GMOクリック証券 証拠金維持率が
50%未満
一定程度の間隔 証拠金維持率が100%を未満 -

ロスカットが執行されると、自動的に保有しているポジションが全て決済されるので、基本的には証拠金以上の損失は発生しません。ただ、為替レートが急激に変動した場合には、実際に執行されるレートが、ロスカット水準から大きく離れてしまうことがあり、その場合には、預け入れた証拠金以上の損失が発生することもありますので、ご注意ください。

posted by FX主婦 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX独自調査・分析 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック