2016年07月20日

手軽にFXを学べるスマートフォンアプリ「FXクルー」 の紹介

今日は、GMOクリック証券が2016年7月19日に発表した、「FXクルー」というアプリを紹介します。

FXクルー

>>このブログのRankingは…・??

「FXクルー」とはGMOクリック証券がFintechベンチャーのFinatextとのパートナーシップを組んで FX投資の手がかりを掴むアプリで、AppStoreとGooglePlayからダウンロードを行い利用することができます。

FXのテクニカル指標など取引を行う際に使うシグナルの情報や知識に関するクイズが表示され、ユーザーはそれに答えることで、FX投資のシグナル理解や基礎知識の習得ができ、実際の取引のなかでFX投資の手がかり(=clue)が掴めるようになる内容となっています。
それでは主な機能を見てみましょう。

テクニカル指標を解説
FXクルー

FX取引に使用する各テクニカル指標を丁寧に解説します。
テクニカル指標の概要や、上げ下げのサインなど、FX取引を行うにあたり、理解しておくべき重要な点について簡潔かつ分かりやすく説明されます。
1つ1つの解説は左右のスワイプで次に進めることができ、ユーザーは簡単な操作で知識を得るができます。

[主なテクニカル指標]
・単純移動平均線
・DPO
・エンベロープ
・指数平滑移動平均線
・HighLowChannel
・ブルパワー・ベアパワー
・ボリンジャーバンド1σ
・ASI
・ピボットポイント
・ボリンジャーバンド2σ3σ
・SWMA
・標準偏差レンジ
・DSL
・乖離度


クイズに答えて知識を蓄積
160720d.bmp テクニカル指標についての解説を読み進めていくと、小テストのように、得た知識に関するクイズが出題されます。
クイズに全問正解するとFX取引の手がかり(clue)を得たと認定され、次の章に進んでいくことができます。

各テクニカル指標による通貨ペアの上げ下げを一覧化
FXクルー クイズを進めていくと、各テクニカル指標が徐々に一覧化されていきます。
一覧化されることで、ドル円などの通貨ペアにおいて、それぞれのテクニカル指標によるリアルタイムでの上げ下げを一覧で見ることができ、ユーザーはトレードの参考にすることができます。

これらの機能は無料で利用することが可能です。
テクニカル分析の学習にきっと役に立つことでしょう。

今なら、羊飼いのFXブログとのタイアップキャンペーンと通常の新規口座開設キャンペーンを合せて、最大28000円のキャッシュバックチャンスがあります。

GMOクリック証券[FXネオ]
通常キャンペーン 羊飼いのFXブログ
タイアップキャンペーン
対象口座 [FXネオ]
口座開設
期間
2016年7月1日(金)~9月30日(金) 2016年7月1日(金)~7月31日(日)
条件達成
期間
口座開設の翌々月末まで 口座開設月の翌月末まで
条件 ・期間中に新規でFX口座開設
・口座開設の翌々月末までに
100万通貨以上の新規取引
羊飼いのFXブログ経由で口座開設後
FXネオ取引を1回以上
キャッシュ
バック金額
25000円
3000円

>>>GMOクリック証券[FXネオ]のスペックはこちら
>>>GMOクリック証券[FXネオ]のクチコミはこちら
>>>GMOクリック証券[FXネオ]の口座開設はこちら

posted by FX主婦 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | FX気になるあの人(物) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック