2014年10月14日

10/13~10/17★今週のポイント

先週に引続き台風一過となりました。ちょうど3連休と重なってしまいましたが、皆さま大丈夫だったでしょうか。JR西日本は今回初めて全線運休を前日に予告し、混乱を避ける対策を取ったそうです。利用者は大きく減少しますが思い切った対策でいいのかもしれません。
>>このブログのRankingは・・・・??
 

先週(10/6~)の為替相場の流れを復習します。

【月曜日】
ドル円は東京市場、先週末からのドル買い地合いが継続し開始直後に109.847円まで上昇しました。しかし欧州市場では、利益確定のドル売りやナイト・セッションの日経平均先物が下落したことなどから109.3円付近まで下落しました。NY市場では、NYダウがマイナスに転じたことや米長期金利の低下を受けてドル円は更に108.6円台まで下落し、1月以来の下げ幅の大きさとなりました。その後も上値は重く108.763円で取引を終了しました。ユーロドルは一時1.26738ドルまで上昇し、3月以来の上げ幅となりました。
【火曜日】
ドル円は東京市場午前、黒田日銀総裁の「円安は景気にとってプラスになる」との発言を受けて買戻しの動きが目立つ展開となり、109.2円台まで上昇しました。しかし午後には安倍首相が「円安のデメリットは、燃料費高が家計や中小企業を圧迫すること」と発言したことから、取引開始直後と同じ108.70円近辺まで下落しました。その後も日経平均の下落やNYダウの下落でドル円は下げ幅を広め一時107.8円台まで下落、108.1円台で取引を終了しました。
【水曜日】
ドル円は東京市場開始後、一時107.75円まで売りが加速したものの、売り一巡後は買戻しが優勢となり108.50円近辺まで反発しました。注目されたFOMC議事録はドル高のリスクが指摘され、FRBが利上げを急がないとの観測につながったことでドル売りの反応となりました。ドル円は108.7円台から108.0円台まで急落し、108.131円で取引を終了しました。
【木曜日】
ドル円は東京市場午前、108円を挟んだ動きが続きましたが午後に入ると日経平均株価が100円超下落したことを受けて107.80円近辺まで下落幅を広げました。欧州市場では、米長期金利の低下幅拡大などから107.60円近辺まで下落しました。NY市場では米新規失業保険申請件数が予想より強い内容となったことや米10年債利回りの持ち直しをを受けて108.18円台まで反発しました。しかしNYダウが一時300ドル超の下落となったことで上値は限定的となり107.80円台で取引を終了しました。
【金曜日】
ドル円は東京市場午前、日経平均が200円超安となったことを受けて107.6円台まで下落しました。欧州市場では一時108円台を回復しましたが日経平均先物が軒並み大幅安となったことでリスク回避の円買いが広がり再び107.6円台まで下落しました。 NY市場でも米長期金利が上昇したことを受けて一時はドル円も108円台まで持ち直しましたが、引けにかけてマイナスに転じるとドルも売られ、107.643円で取引を終了しました。

◆今週のポイント◆
日付 時刻
内容
結果値 市場
予想値
10/6
(月)
- 米)注目度の高いものの発表はない - -
10/7
(火)
12:30 豪)RBA政策金利声明発表 2.50%
据え置き
2.50%
据え置き
13:54 日)BOJ政策金利声明発表 - -
15:30 日)黒田日銀総裁の記者会見 要人発言
23:00 米)IBD/TIPP景気楽観指数 45.2 -
02:03 米)3年債入札 国債入札
04:00 米)消費者信用残高 +135.25億 +200.00億
10/8
(水)
23:30 米)週間原油在庫 +501.5万 -
02:04 米)10年債入札 国債入札
03:00 米)FOMC議事録公表 - -
10/9
(木)
20:00 英)BOE政策金利声明発表 0.50%
据え置き
0.50%
据え置き
英)BOE資産購入枠発表 3750億
据え置き
3750億
据え置き
21:30 米)新規失業保険申請件数 28.7万件 29.4万件
23:00 米)卸売在庫 +0.7% +0.3%
00:00 欧)ドラギECB総裁の発言 要人発言
02:03 米)30年債入札 国債入札
10/10
(金)
 
21:30 米)輸入物価指数 -0.5%/
-0.9%
-0.7%/
-1.3%

※10/6~10/10米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ 
米ドル円/109.847/107.530/107.643(高値と安値の値幅は2.317)
ユーロドル/1.27907/1.25086/1.26217(高値と安値の値幅は0.02821)

1006-1010ドル円チャート 1006-1010ユーロドルチャート

【チャート】マネックス証券[マネックスFXプレミアム](ローソク1時間足)
>>>マネックス証券[マネックスFXプレミアム]のスペックをCHECK!!
>>>マネックス証券[マネックスFXプレミアム]のクチコミを投稿!!

◆今週のポイント◆
日付 時間 内容 前回発表値 市場予想値
10/13
(月)
- 米)注目度の高いものの発表はない - -
10/14
(火)
18:00 独)ZEW景況感調査 +6.9 ±0.0
欧)ZEW景況感調査 +14.2 -
未定 米)JPモルガン・チェースの決算発表 大手金融決算
米)ウェルズ・ファーゴの決算発表
米)シティ・グループの決算発表
- 米)注目度の高いものの発表はない - -
10/15
(水)
16:00 欧)ドラギECB総裁の発言 要人発言
未定 米)バンク・オブ・アメリカの決算発表 大手金融決算
21:30 米)NY連銀製造業景気指数 +27.54 +20.00
米)小売売上高【除自動車】 +0.6%/
+0.3%
-0.1%/
+0.2%
米)生産者物価指数【コア】 ±0.0%/
+1.8%/
+0.1%/
+1.8%
+0.1%/
+1.8%/
+0.1%/
+1.8%
23:00 米)企業在庫 +0.4% +0.4%
03:00 米)地区連銀経済報告(ベージュブック) - -
03:00 欧)ドラギECB総裁の発言 要人発言
10/16
(木)
未定 米)ゴールドマン・サックスの決算発表 大手金融決算
21:30 米)新規失業保険申請件数 28.7万件 29.0万件
22:15 米)鉱工業生産 -0.1% +0.4%
米)設備稼働率 78.8% 79.0%
23:00 米)フィラデルフィア連銀景況指数 +22.5 +19.8
米)NAHB住宅市場指数 59 59
00:00 米)週間原油在庫 +501.5万 -
05:00 米)対米証券投資 -186億 -
10/17
(金)
 
未定 米)モルガン・スタンレーの決算発表 大手金融決算
米)バンク・オブ・ニューヨーク・メロンの決算発表
21:30 米)住宅着工件数 95.6万件 100.6万件
米)建設許可件数 99.8万件
(100.3万件)
103.5万件
米)イエレンFRB議長の発言 要人発言
22:55 米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】 84.6 84.2

今週は日米ともに週明けが祝日となったため、相場は火曜日から本格的な週のスタートとなりました。経済指標やベージュブック、要人発言に加えて大手企業の決算発表も本格的に始まります。

posted by FX主婦 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | FX経済指標情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック