2014年07月09日

スプレッド縮小激化中!!第4段

スプレッドの変動があり落ち着いてきたところで、ざっと流れを見ていきましょう。

>>スプレッド縮小激化中!!第3段(2012年9月)の記事はこちら
>>スプレッド縮小激化中!!第2段(2012年6月)の記事はこちら
>>スプレッド縮小激化中!!第1段(2012年2月)の記事はこちら

前回が2012年9月でしたので、2年分!今回は拡大した業者も振り返ってみましょう。

ドル円スプレッド変更業者 変更前 変更後
FXプライムbyGMO 0.5固 0.6固
OANDAJAPAN 0.5~1.1 0.3固
上田ハーロー 0.8固 0.4固
外為どっとコム 0.4固 0.3固
DMM.com証券[DMMFX] 0.3固 0.4固
マネックス証券[マネックスFXプレミアム] 1固 0.6固
GMOクリック証券[FXネオ] 0.4固 0.3固
FXトレードフィナンシャル[高速FX] 0.5固 0.8固
FXトレードフィナンシャル[MT4] 1固 0.8固
外為ジャパンFX 0.7固 0.3固
カブドットコム証券[シストレFX] 0.8~ 0.5~
トレイダーズ証券[みんなのFX] 0.3固 0.4固
SBI証券 0.8固 0.8~1.2
SBIFXトレード 0.29固 0.27固
カブドットコム証券[店頭] 0.5~ 0.6~
楽天証券 0.9~ 0.5~
インヴァスト証券[FX24] 0.8固 1.0固
ライブスター証券 0.8~ 0.9固

>>その他の通貨ペアスプレッド縮小についてはこちら

現在開催中のスプレッド縮小キャンペーンは以下の通りです。

YJFX[外貨ex]

期間 2014年6月2日~7月31日(各営業日の9:00~27:00)
内容 ・AUD/JPY 1.2pips→0.9pips
・NZD/JPY 2.0pips→1.8pips

日産センチュリー証券

期間 2014年4月1日~7月31日
内容 ・USD/JPY 0.8~1.2pips→0.3~0.8pips
※相場状況に応じて逆転スプレッド-1.6~0.0pips/ボーナススプレッド0.1~0.2pips現象の発生有。

FXトレードフィナンシャル[高速FX]

期間 2014年4月1日~7月31日
内容 ・EUR/USD 1pips→0.6pips
・EUR/JPY 1.5pips→0.6pips
・GBP/JPY 2.2pips→1.2pips
・AUD/JPY 2.0pips→1.6pips

FXトレードフィナンシャル[FXTFMT4]

期間 2014年4月1日~7月31日
内容 ・USD/JPY 1pips→0.8pips
・EUR/USD 1pips→0.9pips
・EUR/JPY 1.5pips→1.4pips
・GBP/JPY 2.5pips→2.4pips

FXトレードフィナンシャル[FXTFミラートレーダー]

期間 2014年7月1日~8月1日
内容 対象は23通貨ペア(以下以外非公開)
・USD/JPY 2pips原則固定
・EUR/JPY 3pips原則固定
・GBP/JPY 3.5pips原則固定
・AUD/JPY 3pips原則固定
・EUR/USD 2pips原則固定
・GBP/USD 3.5pips原則固定

トレイダーズ証券[みんなのFX]

期間 2014年7月10日~8月13日(AM8:00~26:00)
内容 ・GBP/JPY 1.6pips→1.0pips

外為どっとコム

期間 2014年6月9日~9月30日
内容 ・USD/JPY 0.4pips→0.3pips原則固定

さて、1年後にはどのようなスプレッドが待っているのでしょうか!?

posted by FX主婦 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX独自調査・分析 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック