2014年01月20日

1/20~1/24★今週のポイント

日に日に寒さが増す中、ノロウィルスやインフルエンザなどのニュースも目立つようになってきました。体調管理をしっかり行って冬を乗り切りたいです。

>>このブログのRankingは・・・・?? 

【月曜日】
東京市場は成人の日で祝日。ドル円は午前中、雇用統計後の安値水準を割込むと下げ幅を一気に加速しドル円は一時103.26円台まで急落しました。 その後もダウ平均の下落と共に102.86円台まで下落幅を広げました。 円はユーロに対しても買われ、ユーロ円 は一時6週間ぶりの安値となる 104.48円まで下落しました。
【火曜日】
ドル円は米小売売上高や過去最大となった日本の経常赤字を受けて反発しました。 欧州時間に103円台後半、NY時間には104円台を回復し104.22円で取引を終了しました。
【水曜日】
米経済指標が強めの内容となったことを受けてドルが主要通貨に対し上昇しました。 ドル円は104.69円まで上昇後、高値圏での推移が継続し104.56円で取引を終えました。 またユーロドルは1.3582ドルまで売りが進みました。
【木曜日】
ドル円は日経平均の上昇に伴い正午ごろに104.92円台まで上昇しました。その後は次第に調整を強め、NY時間には米新規失業保険申請件数が悪化したことを受け一時104.15円台まで急落しました。就業者数が予想に反して減少したことを受け、豪ドル売られ2010年8月以来の安値圏となりました。
【金曜日】
月曜日が米国祝日になる影響で、各経済指標に対しても反応は鈍く勢いのない展開となりました。ドル円は104円前半で推移しました。


日付 時刻
内容
結果値 市場
予想値
1/13
(月)
04:00 米)財政収支 +532億 +440億
1/14
(火)
21:00 米)JPモルガン・チェースの決算発表 大手金融決算
22:01 米)ウェルズ・ファーゴの決算発表 大手金融決算
22:30 米)小売売上高【除自動車】 +0.2%/
+0.7%
+0.1%/
+0.4%
米)輸入物価指数 ±0.0%/
-1.3%
+0.4%/
-0.6%
00:00 米)企業在庫 +0.4% +0.3%
1/15
(水)
21:00 米)バンク・オブ・アメリカの決算発表 大手金融決算
22:30 米)生産者物価指数【コア】 +0.4%/
+1.2%/
+0.3%/
+1.4%
+0.4%/
+1.2%/
+0.1%/
+1.3%
米)NY連銀製造業景気指数 +12.51 +3.00
00:30 米)週間原油在庫 -765.8万 -
04:00 米)地区連銀経済報告(ベージュブック) - -
1/16
(木)
21:38 米)ゴールドマン・サックスの決算発表 大手金融決算
21:59 米)シティグループの決算発表 大手金融決算
22:30 米)新規失業保険申請件数 32.6万件 32.5万件
米)消費者物価指数【コア】 +0.3%/
+1.5%
+0.1%/
+1.7%
+0.3%/
+1.5%/
+0.1%/
+1.7%
23:00 米)対米証券投資 -293億 -
00:00 米)フィラデルフィア連銀景況指数 +9.4 +8.7
米)NAHB住宅市場指数 56 58
01:39 米)バーナンキFRB議長の発言 要人発言
1/17
(金)
22:30 米)住宅着工件数/建設許可件数 99.9万件/
98.6万件
99.0万件/
101.0万件
23:15 米)鉱工業生産/設備稼働率 +0.3%/
79.2%
+0.3%/
79.1%
23:55 米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】 80.4 83.2

※1/13~1/17米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ 
米ドル円/104.922/102.854/104.306(高値と安値の値幅は2.068)
ユーロドル/1.3699/1.35316/1.35407(高値と安値の値幅は0.01674)

140113-0117ドル円チャート 140113-0117ユーロドルチャート

【チャート】FXトレーディングシステムズ(ローソク1時間足)
>>>FXトレーディングシステムズのスペックをCHECK!!
>>>FXトレーディングシステムズのクチコミを投稿!!

◆今週のポイント◆
日付 時間 内容 前回発表値 市場予想値
1/20
(月)
- 米)注目度の高いものの発表はない - -
1/21
(火)
19:00 独)ZEW景況感調査 +62.0 +64.0
欧)ZEW景況感調査 +68.3 -
- 米)注目度の高いものの発表はない - -
1/22
(水)
12:00 日)BOJ政策金利声明発表 - -
15:30 日)黒田日銀総裁の記者会見 要人発言
- 米)注目度の高いものの発表はない - -
00:00 加)BOC政策金利声明発表 - -
1/23
(木)
22:30 米)新規失業保険申請件数 32.6万件 33.0万件
00:00 米)中古住宅販売件数 490万件 495万件
米)景気先行指数 +0.5% +0.3%
1/24
(金)
- 米)注目度の高いものの発表はない - -
  

月曜日の米国祝日に加え、重要指標が少ない週ではありますが、21・22日に日銀金融政策決定会合、来週の28・29日にはFOMC政策金利&声明発表を控えている事から、相場が揺れ動く可能性もあります。ドル円に関しては103円付近の動きに注目です。

posted by FX主婦 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FX経済指標情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック