2013年10月23日

ゆるキャラグランプリ2013に注目!!

ここ近年、日本全国においては地域おこし、活性化のため「ご当地ゆるキャラ」がブームとなっています。 キャラにもよりますが、その知名度は各自治体の知名度にもつながり、経済的にも貢献をしていると考えられます。
特に近年では全国区で有名な「くまもん」「ふなっしー」「メロン熊」などグッズ化し、ゆるキャラを目にしない日はありません。
毎年ナンバーワンゆるキャラを決める「ゆるキャラグランプリ」は2011年からスタートし、今年で3回目。そして、今年から企業枠が設けられたことにより、FX業界でおなじみのあのキャラクターもエントリーをしたそうです!!
ゆるキャラグランプリ2013

>>このブログのRankingは・・・??

◆ゆるキャラブームのはじまり◆

ゆるキャラとは「ゆるいマスコットキャラクター」を略したもので、イベント、各種キャンペーン、地域おこし、名産品紹介など地域全般の情報PRや企業においてはプロモーションキャラクターもゆるキャラに該当します。
ゆるキャラの規定には着ぐるみ化されたものに限られており、以下に挙げるような「ゆるキャラ3カ条」というものがあるそうです。(Wikipediaより)

『ゆるキャラ3カ条』
一、郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること。
二、立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること。
三、愛すべき、ゆるさ、を持ち合わせていること。

上記を大真面目に掲げているので、ゆるキャラに対する日本企業の期待度の大きさを感じます。
そしてここ数年でゆるキャラは地域と企業を合わせると総勢現在は200体に迫る勢いで増え続けています。
ユニークで愛らしいキャラクター、ちょっとキモかわいいキャラクターまでバラエティに富んでおり、愛称も公募を行ったり、「ゆるキャラ」ブームは浸透し、当分続きそうです。


◆トラリピくんもエントリー中◆

この「ゆるキャラブーム」に乗っかったマネースクェアジャパンは、2013年10月4日付でおなじみのキャラクター「トラリピくん」がゆるキャラグランプリ2013へ参加するというニュースが飛び込んできました。
最大級のゆるキャライベントに参加することでFX業界とトラリピくんの知名度UPにつなげようという考えかも?
マネースクウェアジャパン

>>>マネースクウェアジャパンのスペックはこちら
>>>マネースクウェアジャパンのクチコミはこちら


◆ゆるキャラグランプリ2013参加手順◆

ゆるキャラグランプリ2013への参加方法は『ゆるキャラグランプリ』のHPより、メールアドレスの登録で1人1日1票投票することができます。
※初めて投票する方はPCアドレスの登録が必要です。
>>>ゆるキャラグランプリへの投票はこちら
投票期間は2013年11月8日まで!!
結果はどのようになるのか、今から楽しみですね。

posted by FX主婦 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX気になるあの人(物) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック