2012年10月09日

10/8~10/12★今週のポイント

3連休みなさんは、どちらにお出かけでしたでしょうか。
行楽シーズン、満喫しましょう。

>>このブログのRankingは・・・・??

先週(10/1~)の為替相場の流れを復習します。

【月曜日】
欧州ではスペインが支援要請するという見方が強まり、欧州債務問題への懸念が後退しスペイン国債利回りは低下しました。ユーロ買い戻しが強まり、ユーロドルは1.29ドル半ばまで、ユーロ円は101円付近までまで上昇しました。
【火曜日】
据え置き優勢であったRBA政策金利&声明発表において、25bpの利下げが決定されました。豪ドルは発表直後から売りに圧力が高まり、豪ドル円では80円台割れ寸前、豪ドルドルは1.0370台から1.03割れとなりました。さらに、11月にも追加利下げの思惑が出ています。
【水曜日】
中国非製造業PMI、豪貿易赤字拡大を受けて、豪ドル円は約1か月ぶりとなる80円割れとなりました。米ADP雇用者数は、事前予想の+14万人を上回る+16.2万人に、ISM非製造業景況指数も今年3月以来の高水準となる55.1を記録など好結果となりました。この影響で、ドル全面高となり、ドル円は78円半ばまで上昇しました。
【木曜日】
ECB政策金利&声明発表では予想通りの据え置きでしたが、ドラギECB総裁の「南欧国債を買い取る準備は出来ている」という支援姿勢を示した事で、ユーロ円は102円台、ユーロドルは1.30ドルの大台ラインへ回復しました。
【金曜日】
日銀金融政策決定会合は、予想通りの金融政策据え置きとなりました。一方、雇用統計においては、大幅な上方修正で好結果となりました。この結果を受けて、ユーロドル、ドル円、その他のクロス円に関しても上昇しましたが、月曜日が東京市場休場となる影響で、値を戻し取引を終えてきます。

日付 内容 結果値 市場
予想値
10/1
(月)
建設支出 -0.6% +0.5%
ISM製造業景況指数 51.5 49.8
10/2
(火)
豪)RBA政策金利&声明発表 25bp
利下げ
3.25%
3.50%
据え置き
米国指標特になし - -
10/3
(水)
MBA住宅ローン申請指数 - -
ADP全国雇用者数 +16.2万人 +14.0万人
ISM非製造業景況指数 55.1 53.2
10/4
(木)
英)BOE政策金利&声明発表 0.50%
据え置き
0.50%
据え置き
英)BOE資産購入枠発表 3750億
据え置き
3750億
据え置き
チャレンジャー人員削減数 -70.8% -
欧)ECB政策金利&声明発表 0.75%
据え置き
0.75%
据え置き
欧)ドラギECB総裁の記者会見 - -
新規失業保険申請件数 36.7万件 36.5万件
製造業受注指数 -5.2% -2.5%
FOMC議事録公表(9月12日・13日開催分) - -
10/5
(金)
日)BOJ政策金利&声明発表 0.10%
据え置き
-
日)白川日銀総裁の記者会見 - -
雇用統計:非農業部門雇用者数 +11.4万人 +11.1万人
雇用統計:失業率 7.8% 8.2%
消費者信用残高 +181.23億 +75.00億



※10/1~10/5米ドル円とユーロドルの動き
週間レンジ 
米ドル円/78.780/77.788/78.692(高値と安値の値幅は0.992)
ユーロドル/1.30714/1.28033/1.30303(高値と安値の値幅は0.02681)

121001-1005ドル円・ユーロドルチャート

【チャート】マネーパートナーズ(ローソク1時間足)
>>>マネーパートナーズのスペックをCHECK!!
>>>マネーパートナーズのクチコミを投稿!!


◆今週のポイント◆
日付 内容 前回値 市場
予想値
10/08(月) 注目度の高い経済指標の発表はなし - -
10/09(火) IBD/TIPP景気楽観指数 51.8 50.0
10/10(水) 3年債入札 - -
MBA住宅ローン申請指数 +16.6% -
卸売在庫 +0.7% +0.4%
10/11(木) 10年債入札 - -
地区連銀経済報告(ベージュブック) - -
輸入物価指数 +0.7%/
-2.2%
+0.8%/
-1.3%
新規失業保険申請件数 36.7万件 36.5万件
貿易収支 -420億 -440億
10/12(金) 週間原油在庫 -48.2万 -
30年債入札 - -
生産者物価指数 +1.7%/
+2.0%
+0.8%/
+1.8%
生産者物価指数【コア】 +0.2%/
+2.5%
+0.2%/
+2.5%
ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】 78.3 78.0

引き続き今週も、欧州債務問題、スペインの全面支援に関する思惑について注目していきたいです。

posted by FX主婦 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | FX経済指標情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック