2012年03月21日

FXプライムのAndroidアプリ登場

FXプライムが提供する iPhoneアプリ「PRIMEアプリS」において、AppStoreのファイナンスカテゴリにて人気アプリランキング1位を獲得しています(3月6日時点)。3月9日には、ついにAndroidアプリもリリースしました!FXプライムの人気ツール、「ぱっと見テクニカル」なども使えかなりスゴイです!!
本日はFXプライムのAndroidアプリについてご紹介します。(iPhoneアプリも同様の機能です)

>>このブログのRankingは・・・・??

待望のFXプライムのスマートフォンアプリというだけあり、自動ログイン設定、入出金、評価損益・確定損益集計、情報設定といった、あったらいいと思う機能がすべて搭載されています。

【PRIMEアプリSのTOP】PRIMEアプリSのTOP
【PRIMEアプリSのメニュー】PRIMEアプリSのメニュー
レートの下には、チャートかニュースを選択することができます。ぱっと見のみの表示も可能です。 レート、ポジション、注文修正、口座照会、各種履歴、入出金、マーケット情報、チャート、ぱっと見テクニカル、各種設定、お知らせ
【PRIMEアプリSのチャート】PRIMEアプリSのチャート
【PRIMEアプリSのぱっと見】PRIMEアプリSのぱっと見
・種類:ローソク、平均、P&F
・時間:テイック、1分、5分、10分、15分、30分、1時間、4時間、日、週、月
・テクニカルチャート:移動平均線、指数平滑移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンド、パラボリック、エンベロープ、フィボナッチ、RSI、ストキャスティクス、DMI、RCI、モメンタム、ROC、MACD、%Rオシレーター
通貨ペア:全14通貨
時間:10分、15分、30分、1時間、2時間、4時間、8時間、日、週、月
モデル:最近似、第二近似、第三近似、全モデル

各ツールの詳細は以下の通りです。
【各種履歴】取引履歴、無効注文履歴、コース変更履歴
【マーケット情報】ニュース(MarketWin24、GI24)、WEBマーケット情報(WEBブラウザに繋がり20種類以上のマーケット情報が閲覧可能)、経済指標カレンダー、スワップポイント、過去の取引レート
【各種設定】基本設定(通貨ペア、コース、両建て、取引数量などの注文基本設定、取引画面設定)、ログイン設定(ID保存、自動ログイン)、お客様情報設定(基本情報、パスワード、勤務先、連絡先、投資経験、メールアドレスなど変更可能)

チャートには、 以下の機能があります。
・1~4画面の分割表示機能
・トレンドライン描画・保存機能
・横画面チャート   
・6種類のカラーパターン選択
・平均足上にテクニカル表示可能
・フィボナッチ自動描画

以上のようなPCと同様な機能を備えておりメイン取引ツールにもなりえますヨ。
ぜひ、お試しください。

>>>FXプライムのスペック詳細
>>>>>FXプライムの評判・クチコミ
>>>>>>>FXプライムを公式サイトで確認
>>>>>>>>FXプライムのPC版FX取引システム比較はこちら
>>>>>>>>>FXプライムのiPhone版FX取引システム比較はこちら
>>>>>>>>>>FXプライムのdocomo版FX取引システム比較はこちら

posted by FX主婦 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | FX気になるあの人(物) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック